PLUS1WORLD

Google+とAKB48のような大人数グループの相性

google-plus-akb48-0002

AKB48 Now on Google+

Google+ にAKB48が登場したのが2011年12月8日のことです。もうあれから3ヶ月近く経ちました。

登場当初は、突然のことに多くのGoogle+ ユーザが戸惑っていたことを覚えています。私にとっても衝撃的な出来事でした。

この取組によって『Google+=AKB48』のイメージが強くなってしまいました。アイドル御用達SNSですね。

広告

登場当初からすごい勢いだったAKB48

Google+ にAKB48が登場して間もなく、恐ろしい勢いで彼女たちのフォロワー数は伸びていきました。そして、たった数日でGoogle+ の国内のフォロワー数ランキングの上位を埋め尽くしていきました。他のSNSではありえないスピードです。いまでも恐ろしい数のフォロワーが彼女たちにはいます。

google-plus-akb48-0003

AKB48 SKE48 NMB48 HKT48 Google+ランキング

うーん、フォロワー数がすごい

何が彼女たちを押し上げたのか?

たった数日でたくさんのフォロワーを獲得していったAKB48。

単純に、「彼女たちに人気があったから」と結論づけたくありません。

私は彼女たちのフォロワー数の伸びは人気とはまた別の要因も大きかったと考えています。

人気とは別の要因とは何か?

それは、Google+ のサークルの共有機能とAKB48の相性が良かったからだと思います。

共有サークル

google-plus-akb48-0001

共有サークル by AKB48

共有サークルはGoogle+ の機能です。

自分が作成しているサークルのコピーをGoogle+ 上で共有することができます。共有されたサークルを自分のサークルとして追加することで、共有サークル内にいる人をまとめてフォローすることができます。

この機能で一度に多くの人を紹介したり、フォローしたり、ブロックしたり出来ます。

AKB48登場当初、AKB48のメンバーが入った共有サークルがGoogle+ のいたる所で共有されまくっていたのを覚えています。

AKB48は皆さんご存知の通り、メンバー数が多いため、この機能のお陰で、メンバーをまとめてサークルに追加するのがすごく楽でした。

多くの人をまとめてフォローする際に、Google+のサークル共有機能は非常に強力な機能です。

その機能の強力さがAKB48という大人数グループによってうまく利用されたのだと思います。

これから、Google+ にどのような人やグループがやってくるのかはわかりませんが、AKB48のような大人数のグループを多くの人がサークルに追加するのにサークルの共有は向いていると思います。