PLUS1WORLD

Google+ bot 神楽坂ぷらすちゃんに名前を読んでもらう方法

google-plus-kagurazaka-0001

Google+ にはbotがいることを御存知ですか? Google+には 「神楽坂ぷらす」というbotがいます。

このたび、私が 「神楽坂ぷらす」に名前を読んでもらう(メンションを飛ばしてもらう)ことに成功しました。

https://plus.google.com/u/0/107122460560101385457/posts/8fwLhwm4wKm

ということで、 神楽坂ぷらすちゃん にメンションを呼ばしてもらう方法をブログで紹介するよ。

広告

名前を呼んでもらう方法

通常 神楽坂ぷらすに単語を覚えさせる時は

color 赤

などの記述方法で書くのですが、この方法だとメンションを飛ばしてもらうための単語を覚えさせることができません。

person +名前

で書いてしまうと「+名前」の部分がそのまま単語として認識されてしまいます。

google-plus-kagurazaka-0005

これを回避する方法がコレ。

あまり知られていないけど、Google+のメンションは「+名前」でなくても、「+プロフィールのID(userID)」でも飛ばすことができんです。

私のプロフィールを例にしますとURL が https://plus.google.com/100100346574748955254 なので、userIDは 100100346574748955254 になる。

ぷらすに名前を覚えてもらうときは、私の場合

「person +今井阿見 」ではなく。

「person +100100346574748955254」で単語を覚えてもらえばいいということになります。

これ(+userID)をGoogle+ に打つと強制的にメンションに変換されます。
実際には、Google+に「+userID」を打ち込むことはできない(自動で変換される)ので、この単語(呼んでもらいたい名前のID)をぷらすにメールで教えます

https://sites.google.com/site/gplustan/mail/mail-words

でその後に、好きな文章を登録するなりしてください。

たとえば、「%person% とは仲睦まじいんだ!」とか「%person% は最高だね!」とか言わせることが出来ます。

まあ、必ずしも自分の名前が呼ばれるとは限りませんが……。

===========
追記:

名前を教えるページが出来ました。上の面倒な手順は必要なくなりました。