PLUS1WORLD

Google+の取り残されてる感

google-plus-only-0003

Google+を日々使っていて、他のSNSと隔絶されているなと感じることがあります。

他のSNSとの隔たりとズレを感じる。私はGoogle+だけでなくTwitterも使っているので大きな溝を意識させられます。

Google+ で記事等を共有する際によく思います。

広告

他のSNSから取り残されてる感

Google+ にニュースやブログのエントリーを共有する前に、他のSNS等でどのぐらい共有されているか確認して大体は投稿しています。

その際に、他のSNSではもう話題になっているのに、Google+ では全然話題になっていないということが結構あります。

日本のGoogle+ 利用人口があまり多くないという実態を反映しても他のSNSとの話題のズレを感じます。

Twitter 、Facebookは連携させることが出来るため、どちらかで話題になれば、他方にも影響が出ます。

はてなブックマークもTwitter 、Facebookと連携できるためFacebook、Twitter の影響を受けます。

ですが、Google+ は違います。

Google+ これらの流れの中にない。

Google+ は他のSNSとつながっていません。

APIもほとんど公開されていないため、何かのアプリやサービスから記事を共有することが出来ない。

つまり、外部と繋がっていない。

私はiPhoneのRSSリーダアプリから記事を流したい時はGoogle+ ではなく、仕方なくTwitter を使っています。だってアプリがGoogle+ への共有に対応してませんから。

Google+ は話題を共有しにくい!

そして、それだけじゃない。

同じようにGoogle+ で何かが話題になっても他のSNSに波及しません。

まぁ、まだ利用人口少ないですし、他のSNSユーザがGoogle+ で話題になっていることに興味がないというのもあるかもしれませんが。

他のSNSと繋がらず、記事が共有しにくく、話題がGoogle+ の中だけで完結してしまう。

Google+ にはもっと繋がりが欲しいと思っています。