PLUS1WORLD

Instagram と Twitter を連携して写真を同時投稿する方法

1 2

IFTTT でInstagramとTwitterを連携

まずは、IFTTT にログインして下さい。アカウントがない場合はアカウントを作成して下さい。

新しくレシピ(ルール)を作成します。自分で1からレシピ作ると面倒なので誰かがすでに作成しているものを活用します。

instagram-twitter-iphone-0006

IFTTTの検索フォームに「Instagram Twitter」と入力しレシピを検索します。

検索フォームがどこにあるのか分からない人はこちらのリンクからどうぞ。検索結果が出るには少し時間がかかります。

検索するとInstagramとTwitter関連のレシピがずらっと出てきます。この中からInstagramで写真を共有したらTwitterで同じ写真を共有するレシピを選びましょう。

instagram-twitter-iphone-0013

私は「Share your Instagram pics as native Twitter photos」というレシピを使ってInstagramとTwitterを連携させました。私と同じのを使いたい人はリンク先からどうぞ。

レシピを選んだら好きな名前をつけ「マイレシピ」(My Recipes)に保存しましょう。

IFTTT で連携したInstagramとTwitter

instagram-twitter-iphone-0008

IFTTTでInstagramとTwitterを連携させると、Instagramで写真を投稿した時にTwitterでInstagramの写真が投稿されるだけでなく、Instagramの写真へのリンクも表示できます。

Twitterのツイートで自分のInstagramアカウントの宣伝も同時に出来るということですね。

アプリで提供されている標準のInstagramとTwitterの連携よりも遥かに便利です!

Instagram と Twitterを連携しよう

当初、私は IFTTT による連携を知らず、InstagramとTwitterの連携は写真が表示されないので不便だなぁと思っていました。

IFTTTを使用することでInstagram と Twitterで同じ写真を共有出来ると知り、Instagram活用の幅が広がりました。

IFTTTによる連携を使用すれば、標準の写真共有設定は不要となりますので活用しましょう!

できる100の新法則 Instagram マーケティング 写真1枚で「欲しい」を引き出す技術

1 2