PLUS1WORLD

U-NEXT(ユーネクスト)

転職・求人

iPhoneのApple Payにクレジットカードを登録(追加)・削除する方法

1 2

カードのアクティベート(認証)が完了すると追加(登録)したクレジットカードをApple Payで利用できるようになります。

iPhoneのApple Payでクレジットカードを削除する方法

Apple Payに登録されているクレジットカードをApple Payから削除するには、まず「設定」を開きます。

「WalletとApple Pay」を選択します。

Apple Payから削除したいクレジットカードを選択します。

画面を下にスクロールして「このカードを削除」を選択します。

カードを削除すると利用明細が削除されることが告知されます。問題がなければ「削除」を押してください。

以上の手順でApple Payに登録したクレジットカードが削除されます。

iPhoneのApple Payでの支払いは広がるか?

以上が、iPhoneのApple Payでクレジットカードを追加(登録)・削除する方法です。

Apple Payを使えばiPhoneだけでクレジットカード払いができるので、クレジットカードを持ち歩きたくない人には便利です。ただし、QUICPayやiDなどが使える所じゃないと利用できないのが難点です。

また、Apple Payは支払いのたびに指紋認証やFace ID(顔認証機能)が必要になります。冬場はマスクや手袋をする機会が多いですから、認証がうまくいかなかったり手間取ったりするかもしれません。

そういった状況を踏まえると日本ではApple PayよりもSuicaの方が気軽に使えますから、Apple Payの利用者は増えるのに時間がかかりそうです。

1 2