PLUS1WORLD

VOD(Netflix,Hulu,U-NEXT,FOD,Paravi,dTV,DAZN,YouTube Premiumなど)

クレジットカード&電子マネー

iPhoneの修理保証AppleCareは得なのか検証してみた【2017年版】

1 2 3

昔は、iPhone 6s と iPhone 6s Plus 向けの AppleCare が¥14,800 (税別) だったので、機種によってはAppleCareの価格は値上がりしています。

AppleCare のコスパ

AppleCare+ for iPhone に入ることで、過失や事故による損傷に対するiPhoneの修理料金が安くなります。

AppleCare+ に加入している場合、過失や事故による損傷でも最大 2 回まで保証対象になります。

公式ページによると、AppleCare+ に入ってる場合と保証対象外の場合でのiPhoneの修理料金は機種によってこれだけ変わってきます。(2017年11月2日時点)

iPhone X の場合の比較

iPhone X は特に保証対象外の時の修理料金が60,800円と高く、AppleCare+ に入ってない場合と比べて5万円近く修理代金が変わります。もし2回修理することになれば10万円の差が出ます。

60,800 円 > 11,800 円 + 22,800円(AppleCare)

過去に一度でもiPhoneやスマホを壊したことがある人がiPhone Xを買う場合はAppleCare+に入っていたほうが間違いなく安心です。

iPhone 8 Plus の場合の比較

保証対象外だと修理料金が 43,800 円、AppleCare+ に加入していれば修理料金が11,800 円になります。32,000円の差があります。

43,800 円 > 11,800 円 + 16,800円(AppleCare)

なので、1回だけの修理でも元が取れます。(8 Plus向けAppleCare+は16,800円)

iPhone 8 Plus を購入から2年以内に1度でも壊してしまうかもしれない人は入った方が安心できるかもしれません。

iPhone 8 の場合

保証対象外だと修理料金が 38,800 円、AppleCare+ に加入していれば修理料金が11,800 円になります。27,000円の差です。

38,800 円 > 11,800 円 + 14,800円(AppleCare)

1回だけの修理でも一応は元が取れます。(8 向けAppleCare+は14,800円)