PLUS1WORLD

iPhoneの充電器,充電ケーブルを無料で交換する方法

1 2

ただし、最新の新しいiPhoneにはIMEI 番号が本体に書かれていない場合があります。

iphone-battery-charger-0025

その場合は、iPhone購入時にiPhoneが入ってた箱にシリアル番号、IMEI 番号が記載されているはずですので、iPhoneが入っていた箱を探しましょう。

保証状況とサービス期間を確認する

シリアル番号、IMEI 番号の確認が取れたら、その番号を元に iPhone の保証状況とサービス期間を確認します。

こちらのページにアクセスして、保証期間を確認します。

iphone-battery-charger-0022

シリアル番号かIMEI 番号を入力してコードを入れ、続けるを押します。

iphone-battery-charger-0023

このような画面が表示されるので、下にスクロールします。

iphone-battery-charger-0024

シリアル番号、IMEI 番号を入力した iPhone の補償状況とサポート期間が表示されます。

修理および修理サービスの保証範囲が有効であれば、充電器、充電ケーブルの無償交換も対象です。

Apple のサポートセンターに電話

交換を頼むために、Apple のサポートセンターに電話します。

Apple に電話をかける前にあらかじめ以下の情報を用意しておくとよいでしょう。

  1. iPhone のシリアル番号(またはIMEI 番号)
  2. 名前
  3. 住所(郵便番号含む)
  4. 連絡先電話番号
  5. 連絡先メールアドレス

メモなどを用意したらAppleに電話しましょう。

Apple Careサービス&サポートライン(0120-277-535)

受付時間は 月〜金:午前9時〜午後7時、土日:午前9時〜午後5時 となっています。

ガイダンスが流れたら、オペーレーターに繋がる番号を押しましょう。充電器、または充電ケーブルが破損してしまったことを伝えて、無料交換の手続きをしましょう。

手続きが完了したら、ヤマト運輸で新しい充電器、充電ケーブルが2日〜3日後、最長1週間程度で届きます。

ちなみに電話以外でも、近くにApple Storeがあるのであれば、購入一年以内のiPhoneと壊れた充電器を持っていけば交換に応じてくれるそうです。

iPhone 純正の充電器は安くない

iPhone の純正の充電器は、アップル公式サイトでも売っていますが、そこそこの値段がします。決して安い買い物ではありません。

iPhone の保証期間であれば、それを活用して、充電器、充電ケーブルを無料で交換しましょう!

Apple純正の充電器でないとiPhoneが壊れてしまう可能性があるので、保証が効かず有償での交換になっても純正のものを使ったほうが言うまでもありません。

今は困っていないという人も、いざという時のために iPhone の シリアル番号、IMEI 番号 を記録しておくといいかもしれません。

もし保証期間を過ぎていたら?

保証期間を確認して、もう既に保証期間を過ぎているようであれば、やはり iPhone の充電器、充電ケーブルは買い直す必要があります。これは仕方ありませんね。

ちなみに、Amazon では以下の充電器と充電ケーブルが人気があるようです。値段も安いのでお勧めの商品です!

Anker 24W 2ポート USB急速充電器 【急速充電/iPhone&Android対応/折たたみ式プラグ搭載】 (ホワイト)

Anker プレミアムライトニングUSBケーブル 【iPhone X / 8/ 8 Plus 対応 / Apple認証】コンパクト端子 ( ホワイト0.9m ) A7101021

1 2