PLUS1WORLD

バックアップ&復元・データ復旧(iPhone,iPad,PC,HDDなど)

発達障害 & 障害者雇用(転職・就職など)

電子マネー & クレジットカード決済

Amazonプライムビデオ(映画・ドラマ見放題サービス)

VOD(Netflix,Hulu,U-NEXT,FOD,Paravi,dTV,DAZN,YouTube Premiumなど)

iPhoneで勝手に電話が起動するのを防ぐ方法(音声コントロールのオフ)

1 2

ロック画面での音声ダイアルのみ無効にする

ロック画面でSiriが使えなくなるのは困る! ロック画面での音声での電話番号入力だけをオフにしたい! という人もいると思います。

そういった人のために「ロック画面での音声ダイアルのみ無効」にする設定方法がキチンと用意されているので、あわせて解説します!

まず、Siri が有効になってない人は、上で紹介した手順でSiriを有効(オン)にしてください。

iphone-voice-control-off-0007

その後、設定に移動し、「Touch IDとパスコード」を選びます。パスコードの入力などを求められたら入力してください。

iphone-voice-control-off-0008

「ロック中にアクセスを許可」の項目の「Siri」をオンにします。

iphone-voice-control-off-0009

「音声ダイアル」という項目が表示されるので、この項目をオフにします。

以上の手順で、ロック画面でSiriが使用可能な状態で、音声ダイアルだけが無効(オフ)になります。

音声コントロールをオフにし間違い電話を防ぐ

以上が、iPhoneで音声コントロールをオフにして、勝手に電話が起動するのを防ぐ方法です。通話履歴に見覚えのない電話番号への発信履歴がある人は必ず設定しておきましょう。

ロック画面での間違い電話を防ぐだけなら、「音声ダイアル」の無効だけでOKですが、音楽再生などのロック画面の意図しない誤作動をすべて防ぎたいならロック画面でのSiriのアクセスを無効(オフ)にしたほうが無難です。

ロック画面での自分のSiriの利用状況に合わせて最適な設定を行いましょう。

iPhone芸人かじがや卓哉のスゴいiPhone 超絶便利なテクニック123 iPhone X/8/8 Plus対応

車売るならガリバー! ガリバー愛車無料査定サービスをチェック!
1 2