PLUS1WORLD

地球環境を守る鉱業 「海水から鉱物を採掘する」

earth

現在、世界人口は推定約70億人。地球上の人口は今も増え続けています。人口が増えることにより、食料、資源、エネルギー、様々な問題が起こります。

中でも深刻なのが、水の問題です。人間は水がなくては生きていけません。

海から来た飲み水―海水淡水化にかけるイスラエル – IBTimes:世界の最新ビジネスニュース

このように、海水淡水化によって飲み水を確保しようという取り組みが行われています。今、世界中で浄水の需要が拡大しています。海水淡水化は淡水化時に発生する有害な排水の処理が課題となっています。

今回は、海水淡水化時に発生する苦汁の処理を刺激的なアイデアで語るTEDのプレゼンテーションを紹介します。

広告

海水から鉱物を採掘する

ダミアン パリン氏が、淡水化の際に発生する苦汁に対しバクテリアを利用することで金属を沈殿させ資源にしてしまおうという大胆なアイデアをプレゼンテーションで紹介してます。

水資源の問題、鉱物の資源の問題を同時に解決する素晴らしい方法です。しかも、地球環境を汚染しない新たな鉱業のはじまりです。これは画期的ですね!

これからは海から、こういったバイオ技術を使いあらゆる資源を回収する時代になっていきそうですね。

現在、バイオテクノロジーが急速な進歩を遂げていますので、もっと画期的なバクテリアの使用方法がこれからも編み出され、人口増加社会に対応できる環境づくりが期待されます。