Vine の使い方:Twitter公式6秒動画共有アプリ(Android版)

vine-android-app-0001

皆さん、こんにちは。6秒動画アプリ「Vine」使ってますか?

以前、VineのiPhoneアプリの使い方は記事にしていましたが、Androidアプリの使い方は記事にしていませんでした。

つい最近Android端末を購入したので、今回はVineのAndroidアプリの使い方を解説します。

Vine (Androidアプリ)の使い方

Vine – Google Play の Android アプリ

まず、Vine のAndroidアプリを端末にダウンロードし、インストールしてください。

Vine の初期設定

vine-android-app-0002

初回起動時の画面です。Twitter アカウントを既に持っていることを前提に話を進めます。

「新規登録」 を押し、「Twitterで登録する」からTwitter アカウントでのログインを行なってください。

Twitterアカウントがない場合はメールアドレスで新規登録することもできます。

vine-android-app-0003

Twitterアカウントの認証が求められる場合は、Vineと連携させたいアカウントかどうか確認し、「許可する」を押してください。

Twitter アカウントを複数持っている場合、Vine と連携したいアカウントを「タップしてアカウントを切り替える」を押して選んでください。

Twitter アカウントでログイン後、Vine アカウントの作成画面が出てきます。

vine-android-app-0004

TwitterアカウントでVineを始めるとプロフィール画像と電話番号(オプション)を設定するフォームが出てきます。

ユーザー名はTwitterで使用しているものが設定されていますが、名前の部分は入力して変更する事ができます。

設定が済んだら右上の「完了」ボタンを押してサインアップ(登録)しましょう。

Vine の基本的な画面構成

vine-android-app-0005

これが Vine の基本的な画面構成です。デフォルトでホーム画面が表示されます。ホーム画面には自分の投稿した動画やフォローしている人の投稿した動画、人気のある動画が表示されています。

動画をタップする(押す)ことで、動画の再生と停止を切り替えられます。動画はデフォルトで再生されています。

ホーム画面には時系列で動画の投稿が表示されています。下へスクロールすることで過去の投稿を見ることができます。

vine-android-app-0006

ホーム画面を上から下へ引っ張ることで、ホーム画面を更新することができます。

投稿についている3つのボタン

vine-android-app-0007

各投稿の下にボタンが3つ表示されています、左が「Like」ボタン、真ん中がコメント入力ボタン。一番右のボタンが動画共有ボタンです。

vine-android-app-0008

動画共有ボタンでは、動画をVine内で共有する「ReVine」(リバイン・リヴァイン)やTwitter、Facebookへの共有、ブログサービスのTumblrへの共有が可能です。