PLUS1WORLD

これからVineを活用するなら知っておきたい Vine カメラの新機能

vine-camera-new-function-0041

皆さん、こんにちは。Twitter 公式動画アプリ「Vine」使ってますか?

先週、7/3 にiPhoneアプリの Vine のカメラに新機能が追加され、より動画撮影の自由度が上がりました。5月に追加されたカメラの機能を含めると、初期のVine のカメラと比較すると4つも機能が増えています。

今回カメラに追加された機能ですが、使い方の分かりにくい部分がありましたので、これから Vine を活用していこうと考えている人のために Vine カメラの新機能について解説します。

広告

Vine カメラの新機能

Vine – Vine Labs, Inc.

最新版の Vine のiPhoneアプリをダウンロードしてください。

vine-camera-new-function-0030

新しく追加されたカメラの機能は撮影時に画面下より使用することができます。

フロントフェイスカメラ

vine-camera-new-function-0001

左下のボタンはカメラ切り替えボタンです。カメラをメインカメラとフロントカメラに切り替えることができます。自画撮り(自分を撮影)したいときは重宝する機能です。

vine-camera-new-function-0032

ワンタップでメインカメラとフロントカメラを入れ替えます。

グリッド表示機能

vine-camera-new-function-0002

左から二番目の格子のようなボタンはグリッド表示機能です。ボタンを押すことで画面にグリッドが表示されます。

vine-camera-new-function-0018

撮影時にきっちりと構図を決めたい方は、このグリッド表示機能機能を使って被写体の位置取りをしておきましょう。

フォーカス機能

vine-camera-new-function-0003

左から3番目のボタンはフォーカス機能を使用するためのボタンです。オートフォーカスではありません。

vine-camera-new-function-0005

フォーカス機能を使うにはフォーカス(焦点)を合わせたい部分をタッチします。画面の触れた部分に円が表示され、その部分にフォーカス(焦点)が合わせられます。

ゴーストツール

vine-camera-new-function-0004

一番右のボタンはゴーストツールと呼ばれるものです。この機能を使用すると、直前に撮影したものを薄く表示することができます。

vine-camera-new-function-0014

これはゴーストツールの使用例です。直前に撮影したキーボードがうっすらと撮影している画面にかぶさって表示されています。

Vine でもっと撮影してみよう!

Vine に追加された4つの新しいカメラ機能はどれも動画撮影を後押しする素晴らしい機能です。ますます Vine での動画撮影がはかどりますね。

また、カメラ機能だけでなく、アプリのアップデートで静止映像を連続させてアニメーションする撮影方法が以前よりやりやすくなりました!

まだ、Vine を使ったことがないという方は、iPhoneアプリの Vine の使い方 を記事にしていますので参考にしてください。