PS5 で遊んだゲームのプレイ時間を確認する方法

タグ: PS5, ゲーム, ノウハウ

あなたはPS5でどのぐらいゲームを遊んでいますか? 面白いゲームを遊んでいると時間があっという間に過ぎてしまうため、自分がどれくらいゲームを遊んでいたかはプレイ時間を確認しないと分かりにくくなります。

全てのゲームにプレイ時間の記録機能がある訳ではありません。PS4の頃はプレイ時間はゲーム内で記録されないと確認できませんでした。しかし、PS5ではゲーム内にプレイ時間の記録機能がなくてもプレイ時間の確認ができます。

PS5のゲームだけでなく、PS5で遊んだPS4のゲームも同様にプレイ時間の確認ができます。PS4とPS5の両方で遊んでいるゲームはプレイ時間が合算されます。今回は、PS5 で遊んだゲームのプレイ時間を確認する方法を解説します。

PS5 で遊んだゲームのプレイ時間を確認する方法

ゲームのプレイ時間を確認する方法

PS5 で遊んだゲームのプレイ時間を確認するには、まずPS5のホーム画面で右上のプロフィールアイコンを選択します。

プルダウンで表示された項目の中から「プロフィール」を選択します。

プロフィールの画面に移行したら「ゲーム」タブを選択します。

デフォルトの設定では、ゲームが最近プレイした順に表示されるので、その一覧の中からプレイ時間を確認したいゲームを見つけます。

対象のゲームの項目の右側にプレイ時間が表示されています。以上の手順でゲームのプレイ時間を確認することが出来ます。

ゲームをプレイが長い順に並べ替える方法

プロフィールの画面ではゲームをプレイ時間が長い順に並べ替える事もできます。これを行うことで、自分がどんなタイプのゲームに時間を費やしているか分かりやすくなります。

ゲームをプレイが長い順に並べ替えるには、まず、ゲームのプレイ時間を確認する時と同様にプロフィールの画面まで来たあと「ゲーム」タブを選択します。

画面の左側に表示されている「並び替えとフィルター」を選択します。

「並び替え」を選択します。

「プレイ時間」を選択します。

以上の手順で、ゲームがプレイ時間順に表示されるようになります。通常は最後にプレイした順に表示されているので、気に入った方を設定しましょう。

プレイ時間を知り自分のゲームプレイを振り返ろう

以上が、PS5 で遊んだ(遊んでいる)ゲームのプレイ時間を確認する方法です。ゲーム内にプレイ時間を記録する機能がない場合やプレイ時間の記録に上限(99時間59分までなど)があるゲームを遊んでいる時は利用してみましょう。

同じゲームのPS4版とPS5版をそれぞれ遊んでいる場合、プレイ時間はそれぞれ分けて記録されます。これはゲーム内でPS4版のセーブデータをPS5版に引き継いでプレイする機能があっても反映されません。ご注意ください。

プレイ時間を確認することで客観的に自分がどのメーカー、どのジャンルのゲームを自分がどれだけ遊んでいるか確認できます。今後ゲームを買う際に自分が長く遊べそうなゲームを予測しやすくなるので、活用してみましょう。

PlayStation 5 (CFI-1100A01)

PlayStation 5 (CFI-1100A01)

Posted by 今井 阿見