PLUS1WORLD

iPad Proは過去最大12.9インチ サイズ比較でSurface Pro 3より大きい

ipad-pro-size-0001

Appleが新しいiPadである「iPad Pro」を発表しました。iPad Pro 公式サイト でも分かる通り、とても大きいです。

ディスプレイサイズが12.9インチ(対角)と過去最大の大きさ。公式ページには「iPad Pro」の写真が多数掲載されています。

公式ページには「iPad Pro」を手で持っている写真も掲載されていますが、その手が自分の手と比較してどのくらいの大きさなのか分からないため具体的なサイズがイメージできませんでした。

何か、近いサイズの比較対象はないかな? と探してみたところ Surface Pro 3 が似たようなサイズでした。

広告

iPad Pro と Surface Pro 3 の大きさを比較

iPad Pro のだいたいの大きさは、こちらのYouTubeのApple公式動画でわかると思います。

重量は Wi-Fiモデル でも、713 g あり、同じiPad Air 2(Wi-Fiモデル)の437 g よりも重たいです。

Apple公式サイトにはiPad Pro の本体サイズは、高さ305.7 mm、幅
220.6 mm、厚さ6.9 mmと記載されています。

なので寸法をまとめて表すと、

305.7 mm × 220.6 mm × 6.9 mm ですね。

Surface Pro 3 とサイズ比較

ipad-pro-size-0002

マイクロソフトの人気タブレット Surface Pro 3 と大きさを比較してみます。

Surface Pro 3 の寸法は公式サイトには

292 mm × 201.3 mm × 9.1 mm と記載されています。

305.7 mm × 220.6 mm × 6.9 mm が iPad Pro のサイズですから、厚さ以外は iPad Pro の方が大きいようです。

Surface Pro 3 の画面サイズは12 インチ。 iPad Pro は 12.9インチ なので、こちらも  iPad Pro の方が大きいですね。

ちなみに、Surface Pro 3 は重さ 800g 、iPad Pro Wi-Fiモデル は 713gです。

iPad Pro のサイズを体感したいなら

B00KQ5A9KA
マイクロソフト Surface Pro 3(Core i5/256GB/Office付き) 単体モデル [Windowsタブレット] PS2-00015

Surface Pro 3 は既に家電量販店やAmazonなどで売られています。

iPad Pro は11月に発売予定となっているので、まだまだ発売までに間があります。

私はこれまで Surface Pro 3 は特に注目してきませんでしたが、iPad Pro とのサイズ比較にちょうど良さそうなので次に家電量販店に行った際は触ってみようかなと思います。

iPad Pro が気になる方は Surface Pro 3 で疑似体験してみてはいかがでしょうか。