PLUS1WORLD

iPhone 6s & 6s Plus 対応 おすすめ人気の衝撃吸収ケース まとめ

iphone-6s-plus-armor-case-0001

iPhone 6siPhone 6s Plus が発売されました。もう持ってるという方もいるのではないでしょうか。

iPhone 6s および 6s Plus は、すでに耐久性を確かめるための耐衝撃テストが行われており、高い位置からの落下で iPhone 6s の画面は割れてしまうことが確認されています。

私は過去にiPhoneの画面を割ったことがありますので、iPhoneを保護するために衝撃に強いiPhoneケースを使用しています。これはiPhoneを衝撃から守るには最善の方法です。

そこで、今回はAmazonで高く評価されていて人気のある iPhone 6s & iPhone 6s Plus 対応 衝撃吸収ケースの中から、おすすめのケースをまとめてみました!

広告

iPhone 6s & 6s Plus おすすめ衝撃吸収ケース

アルミ + TPU のハイブリット構成ケース

B00XMV4ZXC

アルミニウム、TPU(熱可塑性ポリウレタン)の2層構造、非常に高い耐久性で、落下や衝撃からiPhone本体を保護します。アルミバンパーはiPhoneの外観と相性抜群です。

ケースの正面は本体のスクリーンより、やや高めに設計。高い位置から落とした時の、スクリーンへの直接の衝撃を減らしてます。

ケースをつけたまま、ボタン操作、充電、コネクタへの接続が可能なケースです。

iPhone 6s / 6s Plus 向けのケースはこちらのページから買えます。(購入時にサイズ選択してください)

スーパースリムな 衝撃吸収タフケース

B014US6XHG

iPhoneの耐衝撃ケースは基本的にケースを装着するとiPhone自体がゴツく重くなります。

こちらのケースは厚くて重いというタフケース(衝撃吸収ケース)の常識を破った、シンプルでスリムなケースです。

米国軍事規格(ミリタリーグレード)の耐久性能試験をクリアしているため品質は保証されています。

iPhone 6s / 6s Plus 向けのケースはこちらのページから購入できます。(購入時にサイズ選択してください)

特許取得済み 驚異の3層構造ケース

B00XIZ4S02

傷防止PCハードカバー、頑丈なX型骨組み、柔軟性に優れたTPU緩衝バンパーの3層で守られた衝撃吸収ケースです。

B00XIZ4S02

頑丈なX型の骨組みを埋め込むことで、衝撃を分散し、ケースの耐久性を強化。また、スチールメッシュを採用することで、湿気がこもらない構造になっています。

3層構造でも、独自の冷却デザインを採用しているため、よりよい放熱・早い冷却を実現しています。

iPhone 6s 向けケースはこちらのページiPhone 6s Plus 向けのケースはこちらのページから購入できます。

米軍軍事規格取得 究極の耐衝撃ケース

B010MVIPA8

高い柔軟性をもつプレミアムTPU素材のインナーカバーをハードなポリカーボネートパネルで補強する、二層構造のケースです。米軍軍事規格を取得した究極の耐衝撃ケースとなっています。

二層構造で耐衝撃性を高めながら「ほどよく軽量」「操作しやすいサイズ」を実現しています。

フレーム部分はデバイスよりも0.8㎜高く設計されているので、万が一の落下時にも液晶画面の傷を最小限に抑えます。

iPhone 6S 向けケースはこちらのページから購入できます。

iPhoneは衝撃吸収ケースで守るのがおすすめ

以上が、iPhone 6s & iPhone 6s Plus 対応 のおすすめ衝撃吸収ケースのまとめです。ケースはお好みでお選び下さい。

iPhone本体だけでなく、傷つきやすい画面の方も、スクリーンに保護フィルムを貼っておきましょう。

ちなみに、iPhoneの画面の保護フィルムはネットでの購入ではなく、家電量販店での購入を勧めています。理由は保護フィルムの貼り付けをプロに任せることができるからです。

iPhoneをしっかり守りたいなら、衝撃吸収ケース+画面保護フィルムの組み合わせが一番おすすめですよ!