PLUS1WORLD

iPhone 6 ならぬ 『iPhone Air』 のコンセプト・デザイン

iphone-6-air-0001

Appleから iPhone の新機種となるであろう、「iPhone 6」の発表がない中、様々な人がiPhoneの次世代バージョンを妄想しています。

その中には iPad が iPad Air になったように、iPhone も 「iPhone Air」になるのではないかと予想している人もいるようです。

そんな、iPhone 6 ならぬ 『iPhone Air』 のコンセプト・デザイン(非公式)を今回紹介します。

広告

iPhone 6 ならぬ 『iPhone Air』

iphone-6-air-0002

「iPhone Air」のデザインは全体的に超薄いです!

iphone-6-air-0003

あまりに薄すぎて、ポッキリ折れちゃいそうな感じですね。

iphone-6-air-0004

ボリュームボタンも丸ボタンから、縦長のものに変更されてます。

iphone-6-air-0005

裏側のデザインは革モノのように高級感溢れてます。

iphone-6-air-0006

現在のiPhoneと比べると、このぐらい薄くなるよという比較の画像。

あれ? これiPhoneが薄すぎてイヤホンジャックにイヤホンが刺さらないんじゃ……。

余計なことに気づいた……? (^_^;)

薄型の iPhone 6 は実現するかも?

今回紹介した『iPhone Air』のコンセプト・デザインは非公式のものですが、もしかしたら本当に次世代のiPhoneがこのような薄型になる可能性もあります。

薄くてデカい! 大画面なiPhone 6のフレームかもしれない画像が流出 : ギズモード・ジャパン

非公式のリーク画像ですが、iPhoneが今までより更に薄く、大きくなりそうな感じです。こちらも折れちゃいそうなくらい薄いデザイン。

近頃のスマートフォンは大画面化が進んでいるだけに、これにならってiPhoneの大画面化は行われるかもしれませんね。

出典:Apple iPhone Air Concept | HiConsumption