AIが著作権フリーのBGMを作成してる便利サービス「Evoke Music」

タグ: Chrome拡張機能, YouTube, 人工知能, 便利, 著作権, 音楽

YouTubeにある自分のチャンネルで他人に見せるために動画を公開した時、オリジナリティのある楽曲を使用したくなる時はありませんか? ネットでよく使用されているフリーのBGMを使うと動画の個性が薄れてしまいかねません。

音楽が動画の雰囲気に与える影響は大きいので、動画内で流れるBGMはこだわった方が視聴者の印象に残ります。しかし、自分の動画の内容にピッタリ合ったBGMをたくさんある楽曲の中から探してくるのはけっこう大変な作業です。

そこで今回は自分にイメージに合った曲を探しやすい、AIが著作権フリーのBGMを作成している便利サービス「Evoke Music」を紹介します。YouTubeで使える著作権フリー音楽を探している人にはおすすめのサービスです。

著作権フリーBGM生成サービス「Evoke Music」

Evoke Music

「Evoke Music」はAIが著作権違反リスクの無いBGMを毎日生成しているサービスです。様々なジャンルの音楽が人工知能によって自動生成されている動画クリエイター向きのサービスです。

音楽はジャンルによって分けられていますが、使われている楽器や曲のムードでも区分されています。曲を検索する時は楽曲のBPM(テンポ)や長さでフィルタリング出来るので自分が必要とする音楽を探しやすいです。

「Evoke Music」はスマートフォンからも利用できます。外出時の空き時間などに曲を探すことが出来ます。気になる曲があればブックマークしておきましょう。

曲を探して視聴するだけなら登録無しで利用できますが、楽曲をダウンロードするには「Evoke Music」でのアカウント作成が必要になります。

「Evoke Music」には無料プランと有料プランがあります。それぞれダウンロード出来る曲数や楽曲の使用条件、YouTubeでの収益配分の条件が異なります。詳細は公式サイトでご確認ください。

YouTubeで関連した曲を探しやすくなるChrome拡張機能

Evoke Music – Chrome ウェブストア

YouTubeで動画を視聴しているとその動画と関連した楽曲を探したくなることがあります。視聴中の動画と関係ありそうな著作権フリーの曲を探してみたいなら「Evoke Music」のChrome拡張機能を使ってみましょう。

このChrome拡張機能をインストールすれば、YouTubeで視聴中の動画ページで「Evoke Music」Chrome拡張機能の検索機能を使えます。動画に関連する著作権フリーな音楽をEvoke Musicで探すことができます。

「Evoke Music」に使える曲がないか探してみよう

以上が、AIが著作権フリーのBGMを作成している便利サービス「Evoke Music」の紹介です。曲を聞くだけならアカウント作成は不要なので、まずはどんな楽曲があるかチェックしてみてください。

「Evoke Music」はオリジナル楽曲の発注も出来る(有料)ので、自分だけのBGMを作ってYouTubeで活用したい人にもおすすめです。他所で使われてない曲を使えばYouTubeチャンネルの個性にもなります。

ただ単に、無料で使えるフリーの楽曲を探しているだけなら YouTubeの「オーディオ ライブラリ」 を使ってみましょう。個性は出せませんが様々なシーンで使える便利な楽曲がたくさん揃っていますよ。

音楽が未来を連れてくる 時代を創った音楽ビジネス百年の革新者たち

音楽が未来を連れてくる 時代を創った音楽ビジネス百年の革新者たち