PLUS1WORLD

Amazonビデオのレンタルのセール情報を取得するページを作ってみた

私は普段Amazonビデオのアプリを使って、レンタルした映画やドラマ、見放題のプライムビデオを見ています。

昔はよく、レンタルビデオショップで映画を借りていましたが、今はAmazonビデオでのレンタルが中心です。

レンタルビデオショップだと旧作を安く借りれることもありますが、Amazonビデオのレンタルも見たい映画がセールで安く借りれる事があります。

話題作や名作の映画が100円で借りれることがあるのでAmazonビデオのセールは結構お得です。

広告

だけど、Amazonビデオのセール情報は探しにくい

Amazonで100円で映画を見るには、100円でレンタルできる映画を探す必要があります。

Amazonには100円レンタル出来る映画を確認できるページは一応用意されています。

ですが、何故かここに表示させている情報はすべてを網羅しているわけではありません。

ここに載っていない映画であっても100円レンタルできる映画があったりします。漏れなく探すには自分で見つける必要があります。

価格で検索しようにも不便

Amazonビデオはブラウザから映画を価格を絞って検索することが出来ます。

しかし、料金の範囲が自分で細かく指定できないため、100円でレンタルできる映画に絞って検索することは不可能です。

100円でレンタルできる映画を探すのは以前から面倒だったので不満がありました。

無いなら自分で作っちゃえ

上記の通りAmazonビデオで100円でレンタルできる映画を効率よく探すのが、結構面倒だったので、セール情報を取得するページを Amazon の API で作ってみることにしました。

こちらが、今回私が作ったAmazonビデオ 100円レンタル情報まとめページです。

ほぼ自分用ですが、適当に作った割には思っていたより精度が高いものを作れました。

AmazonのAPI自体が細かい指定が出来ないのと、APIの精度そのものが結構ガバガバなので、セール前やセール後の情報が取得されることもあるようです。

SD画質だけ100円で、HD画質は200円という商品もデータを拾ってしまうため、実際に100円で借りれるかは直接Amazonのページに飛んで確認する必要があります。

Amazonのリンクにはアソシエイトタグが含まれていますが、Amazon のProduct Advertising APIで取得したURLは改変してはいけないという規約があるので、そのようになっています。ご容赦下さい。

今回作成したページがAmazonビデオ利用者の一助になれば幸いです。

追記:

ついでに、Amazonプライムビデオでもうすぐ見れなくなる作品を取得するページも作ってみました。

広告

[お知らせ&メッセージ] Amazon, VOD, セール, ドラマ, 動画, 映画