PLUS1WORLD

Nintendo Switch でフレンドコードを確認・交換・登録する方法

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)が発売されて1週間経ちました。任天堂は発売3日の国内だけで約33万台も販売したようです。

かなり良い滑り出しとは言うものの、まだまだNintendo Switchを持っている人は少数派。Nintendo Switchを一緒に遊ぶゲーマー友だちを増やすにはNintendo Switchのフレンドコードなどを活用する必要があります。

というわけで、今回はNintendo Switch でフレンドコードを確認・交換・登録する方法をまとめてみました。記事の最後には私のフレンドコードも載せています。

Nintendo Switchのフレンドコード確認・登録方法

Nintendo Switch でフレンドコードを利用するには、Nintendo Switch のユーザーがニンテンドーアカウントと連携している必要があります。

Nintendo Switchの初期設定時に多くの方が設定済みだと思いますが、初期設定時に設定を飛ばしてしまった方は、Nintendo Switch のホームメニューの主機能を使うための初期設定方法 の記事を参考に、ネットワーク設定とニンテンドーアカウントとの連携を行って下さい。

Nintendo Switch でフレンドコードを確認する

Nintendo Switch のユーザーがニンテンドーアカウントと連携済みであれば、フレンドコードはすぐに確認できます。

Nintendo Switchでフレンドコードを確認するには、まずNintendo Switchのホーム画面からフレンドコードを確認したいユーザーを選択します。

プロフィールの名前の下あたりに、そのユーザーのフレンドコードが「SW-◯◯」という形で表示されています。

これが自分のフレンドコードとなりますので、フレンド申請したい相手に、このフレンドコードを伝えます。

Nintendo Switchの画面を撮影しフレンドコードを写した画像をTwitterに投稿する などの方法を取れば数字の写し間違いを防ぐことができます。

フレンドコードを交換し登録する

Nintendo Switchのユーザーのページの左メニューから「フレンド追加」を選ぶことで、教えてもらったフレンドコードから相手にフレンド申請を送ることが出来ます。

「フレンドコードでさがす」を選択すれば、フレンドコードの入力画面に移動できます。

この画面で交換などで教えてもらったフレンドコード(12ケタ)を入力しフレンド申請しましょう。

フレンドコードで入力できるのは数字のみです。フレンドコード前半にある「SW」やハイフン(-)は入力不要です。

相手がフレンド申請を受け入れれば、フレンド登録は完了になります。

フレンド登録で広がるゲームの面白さ

Nintendo Switchは知り合いをフレンド登録することで、友だちとネットを通じて一緒にゲームを協力プレイしたり対戦したりすることが可能になります。

Wii Uや3DSでフレンドコードによるフレンド追加を行っていた人は、Nintendo Switchでもフレンドを登録しておきましょう。

知り合いがTwitterをやっていて相互フォローしているなら、フレンドコードによる追加よりも、Twitterアカウント連携によるフレンド申請のほうが手っ取り早いです。

こちらの方法も覚えておくと便利です。