PLUS1WORLD

Chromeの閲覧履歴をもっと見やすくする拡張機能「Better History」

chrome-extension-better-history-0001

皆さん、こんにちは。Google Chrome使ってますか?

Google Chromeの標準の履歴機能は情報がまとまっておらず、ただ時系列に表示されているだけで見難いと感じたことはありませんか? 折角ブラウザに履歴機能があっても、情報が遡りにくければあまり意味がありません。

そういった不満を解消できる、Chromeの履歴情報を見やすくしてくれるChrome拡張機能「Better History」を今回紹介します。

広告

履歴を見やすくする 「Better History」

Chrome ウェブストア – Better History

Chrome拡張機能「Better History」は上記のページからダウンロードしてインストールしてください。

「Better History」の主な機能は以下の通りです。

  • 直近十週間の履歴を簡単に見ることができる
  • 週区切りでの履歴の整理
  • 週ごとのブラウジングサマリー
  • 起動の高速化
  • 検索・グループ化の最適化
  • ワンクリックで過去に訪問したドメインからの検索が可能

インストール後は、通常の「履歴」からだけでなく、拡張機能バーのアイコンからも履歴情報にアクセスできます。

chrome-extension-better-history-0006

このアイコンが目印

拡張機能インストール後は履歴の表示が1週間単位になり、それぞれ曜日に別れ、どの曜日にどれだけページを見たかも表示されます。

chrome-extension-better-history-0002

曜日単位で表示される

履歴の情報をどのように管理するか、設定から選ぶことができます。

デフォルトでは15分単位で分割されて履歴情報が表示されています。

chrome-extension-better-history-0003

設定画面

また、それぞれ履歴のURLをマウスオーバー時に表示される「詳しくはサイトへ」を押すことで、同じドメインの履歴がまとめて表示されます。

chrome-extension-better-history-0005

「詳しくはサイトへ」を押す

chrome-extension-better-history-0004

同じドメインのページの履歴がまとめて表示される

Google Chromeの標準の履歴機能が使いにくいと感じている人にはオススメです。