PLUS1WORLD

Google+ページに予約投稿する方法

google-plus-page-schedule-post-0001

ブログやウェブサイトを運営している方でGoogle+ページを管理している人は結構いるのではないでしょうか。

Google+ページで不便なのは予約投稿の機能がないことです。Facebookページには予約投稿の機能がありますが、Google+ページにはありません。予約投稿の機能がないとイベント事の通知には不便だったりします。

Google+自体には予約投稿の機能はありませんが、外部のウェブサービスを使うことでGoogle+ページの予約投稿を実現することができます。

今回は外部のウェブサービスを使い、Google+ページに予約投稿をする方法を解説します。

広告

Google+ページに予約投稿する方法

google-plus-page-schedule-post-0002

Google+ページで予約投稿を実現するために『Hootsuite』(フートスイート)というサービスを使用します。

Hootsuite

「Hootsuite」世界的に人気のあるSNS管理ツールです。Facebook、Twitter、Instagramなどのソーシャルメディアのアカウントの管理が行えます。

「Hootsuite」にGoogle+ページのアカウントを接続することでGoogle+ページヘの予約投稿が行えるようになります。

「Hootsuite」とG+ページを連携する

google-plus-page-schedule-post-0003

「Hootsuite」とGoogle+ページを連携するには「Hootsuite」にログインし「SNSアカウントを追加」を押します。

google-plus-page-schedule-post-0004

「SNSを追加」の項目に「Google+」があるので、そこからGoogle+のアカウントを接続し、そこから「Hootsuite」と連携させたいGoogle+ページを選びます。

google-plus-page-schedule-post-0005

「Hootsuite」とGoogle+ページを接続すると、投稿先にGoogle+ページを選択できるようになります。

google-plus-page-schedule-post-0006

Google+ページに予約投稿するには、投稿先にGoogle+ページを選び、カレンダーのマークのアイコンで表示されている「予約投稿」を使って投稿する日時をスケジュールします。

google-plus-page-schedule-post-0007

「Hootsuite」に予約投稿をスケジュールすると、Google+ページの「予約投稿メッセージ」に追加されます。

以上でGoogle+の予約投稿の設定は完了です。予約した日時がくれば自動的にGoogle+ページに予約投稿した内容が投稿されます。

Chrome拡張で予約投稿をより簡単に

google-plus-page-schedule-post-0008

Hootsuite Hootlet – Chrome ウェブストア

Google Chromeを利用している方は「Hootsuite」のChrome拡張機能「Hootlet」を使うことで、より簡単にGoogle+ページの予約投稿のスケジューリングが出来るようになります。

google-plus-page-schedule-post-0009

例えば、Google+ページで、あらかじめ決められたページを決められた日時に投稿したい場合は、シェアしたいページで「Hootlet」を使用することで簡単に特定のページの予約投稿が出来ます。

google-plus-page-schedule-post-0011

あらかじめ決められた日時に投稿したい場合は「Post Later」を選択し、予約投稿の日時をスケジューリングします。

Google+ページを頻繁に使う人はChrome拡張機能「Hootlet」をインストールしておくと、Google+ページの活用の幅が広がります!

Google+ページをイマイチ活用できていないなと感じる方は「Hootsuite」とGoogle+ページの連携を試してみてください!

Google+ページではなく、Google+の個人のアカウントで予約投稿したいと言う方は「Do Share」というChrome拡張機能をお試しください。