PLUS1WORLD

Nintendo SwitchでTwitterの友だちにフレンド申請を送る方法

本日3月13日に、Nintendo Switchの本体機能の更新(ver 5.0.0)があり、SNSで繋がっている友人にNintendo Switchからフレンド申請出来るようになりました。

現時点FacebookとTwitterがNintendo Switchのフレンド申請に対応しています。Twitterは相互フォロー状態の相手にフレンド申請を送ることが出来ます。

既に、写真投稿でTwitterのアカウントとNintendo Switchを連携済みという人でもフレンド申請時には再度Twitterアカウントの連携が必要でした。

今回は、Nintendo SwitchでTwitterの友だち(相互フォロー状態の相手)にフレンド申請を送る方法を解説します。

Nintendo SwitchでTwitterの友人にフレンド申請

SNS連携のフレンド申請機能はNintendo Switchのバージョン5.0.0からの機能です。

まだNintendo Switchのバージョンが古い人は、先にNintendo Switchを更新して下さい。

まず、Nintendo Switchのホーム画面で、Twitterアカウントと連携したい(Twitterの友人と繋がりたい)ユーザーを選びます。

左メニューから「フレンドになれるかも?」を選択します。

右に出てきた項目の中からTwitterのアイコンを選び、「Twitterと連携」を選択します。

Twitterアカウントのログインを求められます。アカウントとパスワードを入れて「連携アプリを認証」を選択します。

この時、Twitterアカウント側で2段階認証をしている場合は、2段階認証時の追加情報の入力を行ってログインして下さい。

Twitterアカウントでログイン出来たら、「Nintendo Switch Friends」という連携アプリを認証します。(2段階認証時)

Nintendo SwitchのユーザーとTwitterアカウントの連携が完了すると、Twitterで相互フォロー状態になっている知り合いのアカウントが先程の画面で表示されます。

この中から、フレンド申請したい相手を選択して下さい。

選択したユーザーの情報とそのアカウントが連携しているTwitterアカウントの情報が表示されます。

フレンド申請したい相手に間違いなければ、「フレンド申請する」を押してフレンド申請を行いましょう。

後は、フレンド申請を受け取った相手が「フレンドになる」を選べばお互いフレンドになれます。

Twitterの繋がりをNintendo Switchでも

以上が、Nintendo SwitchでTwitterの友だち(相互フォロー状態の相手)にフレンド申請を送る方法です。

もう既に、Nintendo Switchで遊んでいるゲームの写真や動画をTwitterに投稿しまくっている人は、Twitterの繋がりもNintendo Switchに持ち込んでみてはいかがでしょうか。

Nintendo Switchはスマブラの新作もありますから、今からNintendo Switch上のフレンドを増やしておくとゲームがより楽しめるようになるかも知れません。