PLUS1WORLD.com

Nintendo Switch の言語を本体設定を変更して英語などに変える方法

Nintendo Switchはリージョンフリーなゲーム機です。とはいえ、日本でNintendo Switchを買えば、本体には当然デフォルトで日本語が設定されています。

私のような英語学習者はTVゲームを英語で遊びたくなることがあります。基本的に多言語対応のゲームソフトはゲーム内のオプションから言語を変更出来るようになっています。

しかし、ゲームによってはNintendo Switch本体に設定されている言語がゲームに反映される場合があります。例えば、「ゼルダの伝説 ブレスオブワイルド」を完全に英語化するには、Nintendo Switchの本体言語を変更する必要がありました。

なので、今回はNintendo Switch本体の設定言語を変更したい人向けに、Nintendo Switch 本体の言語を変更して英語などに変える方法を解説します。

Nintendo Switch 本体の設定言語を変更する方法

Nintendo Switch本体の設定言語を変更するには、まずホーム画面から「設定」を選択します。

次に左メニューから「本体」を選び、その後に右の項目から「言語」を選択します。

Nintendo Switchを日本で購入した人は、日本語がデフォルトで選ばれていると思います。これを変えたい言語に変更してください。

英語に変えたい場合は「English」を選び、Aボタンを押して「決定」します。

本体の設定言語を変更すると再起動が必要になります。「再起動する」を選んでくNintendo Switchを再起動させてください。

Nintendo Switch再起動後は本体に設定言語が反映されています。リージョン(地域)はそのままなので、「ゲームニュース」などは日本語のままです。

本体の設定言語を「英語」に変更したNintendo Switchの設定画面です。設定した言語がきちんとメニュー等に反映されていることが分かります。

もし、Nintendo Switchの本体の設定言語を「日本語」に戻したい場合は、今回解説した手順で「日本語」を選んで再起動してください。

海外で買ったNintendo Switchの日本語化も可能

以上が、Nintendo Switch 本体の言語を変更して英語などに変える方法です。

Nintendo Switchはリージョンフリーなゲーム機なので、海外で買ったNintendo Switchを日本語化することも可能です。手順は同じです。

Nintendo Switchを国境を越えて遊びたい時は、本体の設定言語を変更する方法を覚えておくと便利だと思います。