PLUS1WORLD

SIMフリーの格安スマホ『ZenFone Go』購入! 価格は約2万円でお手頃

asus-zenfone-go-review-0001

今まで、スマートフォンはiPhoneしか使ったことがありませんでしたが、このたびSIMフリーの格安スマホ『ZenFone Go』購入しました。人生初めてのAndroid端末です。

iPhoneに不満があるわけではありませんが、このブログがAndroidでも問題なく表示できているかのチェックに必要だったりして、以前からAndroid端末が欲しいなと思っていましたが、なかなかピンとくる端末がなく買うことはありませんでした。

『ZenFone Go』は性能も申し分なく、私が信頼できるASUS(エイスース)製で、価格も約2万円で買えるので購入しました。

広告

格安スマホ『ZenFone Go』のレビューと解説

B01COM0HD6
エイスース SIMフリースマートフォン ZenFone Go ブルー

『ZenFone Go』は2016年4月2日に発売開始された、ASUS(エイスース)製の格安スマホです。

製造元である ASUS(エイスース)は台湾の会社です。自作PCなどをしている人はPCパーツの製造販売をしているところなので、かなり馴染みのある会社だと思います。

カラーは青、白、黒の3色ありますが、青はほぼ品切れ状態で買うことが出来ず、実質 ホワイトかブラック の2択になります。

私は『ZenFone Go』のホワイトを新宿ヨドバシカメラで買いました。Amazonでも購入は可能ですが、画面の保護フィルムを店舗で貼ってもらいたかったのでヨドバシカメラで購入しました。

公式の ASUS shop で ZenFone Go を購入 することも出来ます。

『ZenFone Go』基本スペック

  • 初期OS: Android™ 5.1
  • 本体サイズ: 151×76.9×10.7 mm
  • 重さ: 160g
  • ディスプレイ: 5.5インチ
  • 画面解像度: 1280×720
  • CPU: Qualcomm Snapdragon 400 1.4GHz
  • メモリ: 2GB
  • ストレージ: 16GB
  • 背面カメラ: 800万画素
  • 前面カメラ: 500万画素
  • SIMカード: Micro SIM(デュアルSIM対応)
  • バッテリー: 3,010mAh

デュアルSIMなので、海外渡航が多い人には便利だと思います。

詳細なスペックは こちらのページ から確認できます。

『ZenFone Go』外観

asus-zenfone-go-review-0002

外箱はiPhoneのようにシンプルです。

asus-zenfone-go-review-0003

『ZenFone Go』を取り出すには、箱の下から引っ張り出すようにして開けます。

asus-zenfone-go-review-0004

『ZenFone Go』本体正面、側面にボタンがないため見た目がシンプルです。マイクは上部・下部の両方にあります。

[Android] Android, SIM, スマートフォン, レビュー