PLUS1WORLD

iPhone のカメラで連写する方法

iphone-rensya-0002

意外と知られていないようなので、iPhone 標準カメラアプリで連射機能を使う方法について簡単に解説します。

iOS7 以降、iPhone 5s ではカメラアプリでバーストモード(連写)が使えるようになり、今まででは出来なかった高速での連続撮影(1秒間に10枚)が出来るようになりました。

私は iPhone 5s を持っていないため、今回は iPhone での普通の連写方法を解説します。

広告

iPhone のカメラで連写する方法

何のことはありません。ただ普通にカメラアプリを起動し、連写を使いたいタイミングで、白い丸のシャッターボタンを長押しするだけです。簡単でしょ?

iphone-rensya-0001

ボタンを長押しするだけ。

シャッターボタンを長押しすると、押している間、ずっと連続で写真が撮影されます。

撮影された写真はカメラロールで確認できます。

シャッターボタンだけではなく、ボリュームボタンの長押しでも連写機能が使えます。

iphone-rensya-0004

ボリュームボタン長押しでも連射機能が使える。

iPhone 5s のバーストモードに比べて連写能力は格段に落ちますが、連射機能は iPhone で何かを追いかけながら撮影する時には便利だと思います。