PLUS1WORLD

街中で iPhoneがネットに繋がらない時の対処法

iphone-career-wifi-off-0001

グギギ……。街中にいるのに、iPhoneがネットに繋がらない……。なんで?

そういった経験を持つiPhoneユーザは結構いるのではないでしょうか? 基地局の少ない山間部ならまだしもなんで街中でつながらないんだ? と事は私もよく起こりました。

新しく発売されたiPhone 6が初iPhoneだという人がこういう経験をすれば、iPhoneがネットに繋がりにくい端末だと勘違いされかねません。

ちなみに、私が街中でネットに繋がらなかった原因を探ると、それはキャリアが用意しているWi-Fiスポットが原因でした。

広告

街中で iPhoneがネットに繋がらない?

私のiPhoneが街中で急にネットに繋がらなくなったり、回線速度が遅くなったりする原因は キャリアが用意しているWi-Fiスポットでした。

iphone-career-wifi-off-0008

街中で勝手に iPhoneがネットの接続先が自動的に携帯電話の回線からWi-Fiスポットに変わっていました。

au Wi-Fi SPOT | au Wi-Fi:スマートフォン | au

私のiPhoneと繋がっていたWi-Fiスポットは au が用意しているもので、端末が勝手に接続しに行くようです。

docomoやau、SoftBankがWi-Fi スポットを広げてくれる事自体はいいのですが、街中だと沢山の人がそのWi-Fiスポットに対して接続を行うため、混雑・輻輳が起こってしまって、結局はそのWi-Fiスポットに繋がらないというあまり意味のない状況になっています。

Wi-Fiへの接続をオフにしておけばこういった問題は起こりませんが、自宅ではWi-Fiを使っているのでWi-Fiの設定自体は無効にしたくありません。キャリアなどが提供しているWi-Fiスポットに接続したくないだけです。

あらかじめiPhoneのWi-Fiをオフに

iPhoneはコントロールセンターからすぐにWi-Fiのオン・オフが切り替えられるので、街中であらかじめWi-Fiにつながらないようにオフにしておくことも出来ます。

iphone-career-wifi-off-0005

コントロールセンターを出すには、iPhoneの画面を下から上に引っ張り上げます。

iphone-career-wifi-off-0006

Wi-Fi のマークが明るくなっていればオンになっているので、オフにします。

iPhoneでキャリアのWi-Fiスポットをオフに

いちいちコントロールセンターから、Wi-Fiのオン・オフを切り替えるのが面倒だと思われる方が大半だと思うのでキャリアのWi-Fiスポットそのものをオフにする方法を紹介します。

キャリアWi-Fiスポットをオフにするには、あらかじめそのキャリアのWi-Fiスポットに接続している状態である必要があります。(繋がっていないとオフにすることを選択できない)

iphone-career-wifi-off-0007

Wi-Fiスポットに繋がっていれば、iPhoneの設定を選択します。

iphone-career-wifi-off-0002

設定の「Wi-Fi」を選びます。

iphone-career-wifi-off-0003

現在つながっているキャリアのWi-Fiを選択します。

iphone-career-wifi-off-0004

自動接続をオフにします。

これを勝手につながるWi-Fiスポットが全部なくなるまで行います。

この作業が終わればもう、勝手にiPhoneがキャリアのWi-Fiに接続しに行くことはなくなります。

iPhoneがネットに繋がらない原因は複数ある

上で紹介した方法を使えば、キャリアのWi-Fiに接続することが原因でネットに繋がらなくなることはなくなります。

ただし、iPhoneが街中で繋がらなくなる原因はこれだけではありません。単純に基地局の回線が混み合っていたり、電波が干渉していたりと原因は様々です。今回紹介したのは、あくまでひとつの対処法です。

iPhoneの電波状況が悪いと日頃感じられている方は、まずWi-Fiスポットに勝手に接続しに行っていないか確認してみましょう。

4865092447
iPhone 6便利すぎる! 200のテクニック 改訂版 (超トリセツ)