PLUS1WORLD

Nintendo Switchのゲームで動画撮影機能(録画)を使用する方法

本日より、Nintendo Switchの本体システムの最新版(4.0.0)が公開され、Nintendo Switchに動画撮影機能が追加されました。

これまでNintendo Switchのゲームプレイを録画するには 外部の機器を使用するなどの方法 が一般的でしたが、簡単な動画撮影ならそれが不要になります。

新しく追加された動画撮影機能は、Nintendo Switch単体で使用でき、最大30秒の動画を保存できるので、ちょっとしたゲームプレイ動画の共有に便利です。

今回は、Nintendo Switchでの動画撮影機能の使用方法と、撮った動画の確認方法やSNSへの投稿方法などをまとめて解説します。

広告

Nintendo Switchのゲーム画面を録画する方法

まず、動画撮影機能はNintendo Switch本体システム、バージョン 4.0.0 から追加された機能なので、システムのバージョンが古い方は、まずシステムの更新を行って下さい。

Nintendo Switchの本体システムの更新方法はこちら にまとめてありますので、参考にして下さい。

動画撮影機能に対応したゲームを用意する

Nintendo Switchの動画撮影機能は全てのゲームで使用できるわけではありません。

ゲームソフト自体が動画撮影機能に対応している必要があります。2017年10月19日時点で対応しているソフトは以下の4つです。対応ソフトは今後増やしてく予定だそうです。

  1. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』 (Ver. 1.3.0以降)
  2. 『マリオカート8 デラックス』(Ver. 1.3.0以降)
  3. 『ARMS』(Ver. 3.1.0以降)
  4. 『スプラトゥーン2』(Ver. 1.2.0以降)

ゲームソフトのバージョンの更新方法は、Nintendo Switchのホーム画面で更新したいゲームを選んだ状態で「オプション(+ボタン)」→「ソフトの更新」から行えます。

動画撮影機能で録画する

動画撮影機能を使うには、ゲームプレイ中にキャプチャーボタンを長押しして下さい。

Nintendo Switch のProコントローラーでもキャプチャーボタンを長押しすれば、動画撮影機能を使用できます。

キャプチャーボタンを長押しした後に、ゲーム画面左上に「保存しています」と表示されれば録画が成功しています。

左上の表示が「保存しました」に変われば、録画された動画のデータが保存完了しています。

ここで気をつけてほしいのが、キャプチャーボタンを押してから録画が開始されるのではなく、キャプチャーボタンを押す前の最大30秒間が撮影されているということです。

つまり、これから録画されるのではなく、直前30秒間のプレイを録画する形になります。

カッコよく敵を倒せた! 新記録を出せた! などの「残したいシーン」だと思った時にキャプチャーボタンを長押しすれば良いわけです。

広告

[Nintendo Switch] Facebook, Twitter, ゲーム, ノウハウ, 任天堂, 動画