PLUS1WORLD

面倒くさすぎてヤバイ リンクシェア→PHG 切換えに役立つ記事

apple-phg-0002

皆さん、こんにちは。ブロガーの中にはブログ記事内でiOSアプリなどを紹介する際に、アフィリエイトリンクを使用している人は多いと思います。

今まで、iPhoneアプリなどの紹介で収益を得るにはリンクシェアというサービスを使うことが一般的でした。リンクシェアは楽天の行っているアフィリエイトネットワークです。

しかし、10/1よりリンクシェア経由でのiTunes Storeのアフィリエイトが行えなくなります。

Apple、新しい「iTunesアフィリエイトプログラム」を発表(日本は、楽天リンクシェアからPHGに移行し10月01日までに切り替え必須) | アフィリエイト | Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)

な、なんだってー!

という感じですが、Appleが決めたことですので、私達にはどうにもできません。引き続きアフィリエイトを行いたいならPHGという新しいサービスに切り替えるしかありません。さらに、過去記事のリンクシェアのURLをPHGに変更する必要があります。これは面倒だー!

広告

リンクシェアからPHGに切り替えよう

アップル – iTunes – iTunesパートナー – アフィリエイトプログラム

まずは、アフィリエイトサービスを切り替えるためにPHGのサービスを利用する申し込みを行いましょう。

私の場合、申し込んで翌日にはメールが届きPHGに参加できるようになりました。アフィリエイト参加承認メールにはアフィリエイトIDが載っていますのでメモしておきましょう。

自分のアフィリエイトIDが分かったら、今まで書いてきた記事のアプリのURL部分をリンクシェアのアフィリエイトリンクからPHGのアフィリエイトリンクへ切換えます。

WordPressには、記事内の文字列を丸ごと書き換える便利な「Search Regex」というプラグインがあるのでそれを使うとURLの切り替えが簡単に行えます。やり方を探すと既に対処方法をまとめた記事がありました。

[WordPress]iTunesアフィリエイトをリンクシェアからPHGに置換する方法

こちらに詳しい解説記事が載っています。非常に参考になります。

この方法で切り替えた際は、取りこぼしがなかったか、最後に自分のリンクシェアIDで検索をかけると良さそうです。(私の場合2件取りこぼしがあったので手作業で対処しました。)

また、記事をそのままにしてWordPressのプラグインで対処する方法もあるようです。

LinkShare を PHG のアフィリエイトリンクに置き換えるプラグイン LinkShare To PHG を作りました – rakuishi.com

記事を書き換えるのは失敗した場合が怖い! という方はこっちを試してみるのもいいと思います。

早めに対処しておけば安心

私のブログの場合だと書き換えの対処をした記事が60記事程度しか無く、比較的軽症ですみました。あまりアプリをこれまで紹介してこなかったのが逆に幸いしました。

iPhoneアプリ、iPadアプリをバンバン紹介している様なブログだと、書き換えを行う必要のある記事が多くあるため対応はめんどくさそうです。

リンクシェアのアフィリエイトが終了するまであと1ヶ月あります。慌てて対処せず、間違いのないように過去記事のURLを差し替えておきましょう。