PLUS1WORLD

Facebookのカバー写真を作成できるサービス「Cover Designer」

facebook-cover-designer-0021

皆さん、こんにちは。Facebookにタイムラインが導入されてだいぶ経ちましたね。Facebookを利用している多くの方は自分自身のタイムラインにカバー写真を設定していることと思います。

タイムラインのカバー写真をまだ設定していない人や、設定しているけど、いまいちデザインが気にいっていないという人、写真をデザインしなおしてみたいと思っている人におすすめのサービスがあります。

それは、「Cover Designer」というカバー写真を作成出来るウェブサービスです。

あなたオリジナルのタイムライン用カバー写真とアイコンを簡単にデザイン出来ます。画像編集の専門的な知識は必要ありません。

広告

Facebookのカバーが作れる「Cover Designer」

Cover Designer – Facebookページ

このサービスでは、お気に入りの写真をアップロードするだけで、簡単にFacebookタイムライン用のカバー写真が作成できます。

Cover Designer の使い方

基本的に上部のこのエリアで作業します。ここの見た目通りのカバー写真が作成されるので、プレビューも兼ねています。

facebook-cover-designer-0001

ここが作業エリア

作業エリアの下に、各ツールが表示されています。カバー用写真と、アイコン用写真をアップロードするツール。文字や線を引くツールがあります。

facebook-cover-designer-0005

各ツールを使用してカバー写真を作る

まず、カバー用写真をアップロードしてみましょう。

カバー用写真をアップロードするには一番左のツールを選択します(初期状態で選択されています)

facebook-cover-designer-0003

カバー用写真アップロードエリア

facebook-cover-designer-0007

カバー用写真はFacebookまたはパソコン上からアップロード出来ます。

写真をアップロードしたら、作業エリアに写真が表示されます。

表示された写真は、マウスカーソルで、移動、回転、拡大縮小出来ます。

facebook-cover-designer-0008

表示された写真を気に入った位置に配置できる

写真以外にも、文字を入れたり、ペンツールでイラストを書くことが出来ます。

facebook-cover-designer-0010

文字ツール

「Aa」の部分をクリックすると、文字を入力するフォームが表示されます。

フォントの種類や効果を選べます。文字の色は右側のパレットで設定します。テキストは今のところ日本語を入力することができません。

facebook-cover-designer-0012

ペンツール

ペンマークをクリックすると、自由に線を書くことが出来るラインツールを使えます。
腺の太さを選び、色は右のパレットから設定して下さい。

文字ツールとペンツールを使用すると以下の様な文字やイラストの挿入が出来ます。

facebook-cover-designer-0014

文字ツールとペンツールの使用例

プロフィール用アイコン画像を作成するにはこのタブを押して下さい。

facebook-cover-designer-0016

プロフィール用アイコン作成フォーム

アイコン用写真は、Facebookまたは、パソコン上からアップロード出来ます。

アップロードした写真もカバー写真作成画面と同様に、写真を移動、回転、拡大縮小することが出来ます。

facebook-cover-designer-0017

マウスカーソルで気にいるように写真を配置する

facebook-cover-designer-0018

アイテム削除用ツール

画面の右上にアイテム削除用ツールがあります。もし消したいものが、ある場合は「Remove」を押した状態でアイテムを選択すれば、そのアイテムを消すことが出来ます。

「Delete all」ですべてのアイテムが消えます。0からやり直したい時は押してみてください。

タイムライン用のカバー写真作り、アイコン作りが終わったら、最後にFacebookにアップロードしましょう。

「Upload to Facegook」ボタンで、Facebookに写真がアップロードされます。

facebook-cover-designer-0019

Facebookへのカバー写真のアップロード

アップロード後、Facebook側でタイムラインのカバー写真を設定しましょう。

facebook-cover-designer-0020

既にアップロードされているので、アルバムからカバー写真を選ぶ

Cover Designer でFacebookのカバー写真を

いかがでしたでしょうか? Cover Designer はなかなか使えるサービスだと思います。

便利ですので、今後あなたのFacebookアカウントやFacebookページのタイムラインのカバー写真をデザインする際に、このサービスをぜひ活用してみてください。

Cover Designer であなたのFacebookのプロフィールページを飾りましょう!