PLUS1WORLD

iPhoneの充電器,充電ケーブルを無料で交換する方法

iphone-battery-charger-0001

皆さん、こんにちは! 今井阿見です! 新型 iPhone バカ売れだそうですね! Appleはどれだけ儲かっているのでしょうか?

iPhoneを使う上で必ず必要になってくるのが充電です。そして、iPhone のバッテリーを充電するために必要なのが、充電器と充電ケーブル(Lightningケーブル)です。純正の充電器と充電ケーブルはiPhoneを買った際に箱の中に入っています。

ですが、何かの拍子に充電器と充電ケーブルが、断線したり、壊れてしまうことはよくあることです。もし壊れてしまえば、iPhoneを充電できなくなるので充電器、充電ケーブルの交換が必要になってきます。

今回は、iPhone の充電器、充電ケーブルを無料で交換する方法を紹介します。同じやり方でiPadの充電器・充電ケーブルも無償交換可能です。

広告

iPhone 充電器,充電ケーブル 無料交換方法

iPhone の充電器,充電ケーブル が無料で修理・交換出来るか確かめるために、まずは自分の iPhoneの保証期間を確認する所から始めます。

修理及び修理サービスの保証範囲が有効であれば、充電器(充電ケーブル)の無償交換も対象となります。

iPhoneの保証期間を確認するには、iPhoneのシリアル番号を調べます。

iPhone のシリアル番号を調べる

iPhone の電源が入る場合

シリアル番号 iPhone の 設定 → 一般 → 情報 → シリアル番号から調べることが出来ます。

iphone-battery-charger-0003

iPhone の設定から。

iphone-battery-charger-0004

画面をスクロールして「一版」を選択。

iphone-battery-charger-0005

「情報」を選択。

iphone-battery-charger-0021

シリアル番号 と書いてある欄に シリアル番号が載っています。

iPhone の電源が入らない場合

iPhone の電池が切れていて、充電もできないので設定からシリアル番号が確認できない場合は、本体に書かれているIMEI 番号を確認します。

iPhone 本体に書かれているIMEI 番号は文字が小さくて読みづらいため、虫メガネなどを用意しましょう。

iphone-battery-charger-0007

iPhone の裏側、アップルロゴの下に書かれている情報を確認します。

iphone-battery-charger-0018

小さい文字で、IMEI 番号が載っています。iPhone 6,6Plus 及び iPhone 5,5s,5c どれも確認方法は同じです。本体裏に書いてあります。

[iPhone] Apple, iPhone, ノウハウ, 充電