PLUS1WORLD

iPhoneの容量不足を解決! ストレージの空き容量の確保方法まとめ

iphone-aki-youryo-0001

iPhone で iOS をアップデートしようとしたり、アプリをインストールしようとした時に、iPhoneの空き容量が足りなくて出来なかったということはありませんか?

iPhoneを何も考えずガンガン使用していると、知らないうちにアプリやデータが容量を圧迫し、メモリ容量(ストレージ)に空きが無くなってしまいます。

iPhone の空き容量に余裕がなくなってきたけど、空き容量を増やして確保する方法が分からない人のために、 iPhoneの空き容量不足の解決方法をまとめてみました。

広告

iPhoneのストレージ容量不足 解消方法まとめ

空き容量不足の対処方法は、パソコンなどを持っていない人のためにiTunesを使わなくても出来る方法を中心にご紹介します!

記事はiPhoneでの空き容量確保の話となっています。iPadの容量不足の解決方法はこちらにまとめました。

容量を圧迫しているアプリを削除

一番手っ取り早いのが、iPhoneで使用していない容量を圧迫しているアプリを削除することです。iPhone、iPad ともに以下の手順で容量を圧迫しているアプリを確認できます。

アプリの削除も同じ画面で出来ます。早速やってみましょう。

iphone-aki-youryo-0002

まずは、iPhoneの「設定」を開きます。

その後、「設定」>「一般」>「iPhoneストレージ」と移動していきます。

「一般」を選択。

「iPhoneストレージ」または「ストレージとiCloudの使用状況」、「使用状況」を選択。(iOSのバージョンによって表記が異なる)

iOS のバージョンが古い場合は、この後一旦、「ストレージを管理」を選択します。(ICLOUDの方ではありません)

iPhoneのストレージ管理画面です。

もし「非使用のAppを取り除く」という表示が出ていたら、全く使用していないアプリを削除する機能ですので、使ってみましょう。

「iPhoneストレージ」の画面では、利用しているアプリが、使用している容量順に表示されます。(アプリ表示までに時間がかかる場合があります)

広告

[iPhone] まとめ, ストレージ, ノウハウ