PLUS1WORLD

New3DS で偽トロキャプチャー を購入して実況動画を撮るまでの流れ

new3ds-nisetoro-video-0001

Newニンテンドー3DS対応の偽トロキャプチャーが登場し、Newニンテンドー3DS専用ソフト「ゼノブレイド」などの実況プレイ動画の撮影が可能になりました。

私もNew3DS LL用の偽トロを購入しましたので、New3DS で偽トロキャプチャー を購入して実況動画を撮る環境を作る方法を解説します。

ちなみに、3DS で偽トロキャプチャー を購入して実況動画を撮るまでの流れはこちらです。合わせて参考にしてみてください。

広告

New3DS で偽トロを購入して実況動画を作成する

こちらが実際に、newニンテンドー3DS対応の偽トロキャプチャーを使用して作成した実況プレイ動画のテスト版です。

このように、New3DS対応の偽トロを使えば、newニンテンドー3DS専用ソフトも難なく実況プレイ動画を作成できます。

それでは偽トロでNew3DSの実況プレイ動画を作成する環境を作る方法を説明します。

偽トロ対応のNew3DS(LL) を購入する

まずは、偽トロ対応のNew3DS(LL) を購入します! これがなければ何も始まりません!

偽トロとNew3DSがセットとなったものはAmazonで売っています! 今なら、購入時に無料で偽トロキャプチャキットの取り付けを頼めます。

偽トロ導入済みの New3DS(LL) 本体セット

B01HRUY7XG

New3DS+偽トロキャプチャーキット

New3DSLL+偽トロキャプチャーキット

偽トロ購入時の注意点

偽トロ購入の際に1つ注意点があります。

偽トロキャプチャは New3DSLL, New3DS に直接ハンダ付けして装着する、いわゆる本体そのものに改造が必要な商品です。つまり、任天堂の保証の対象外になります! 故障しても修理に出せません。

偽トロキャプチャーは単体でも売っていることがありますが、取り付けの際に電子工作の技術が必要です。

自分で偽トロを3DSを改造し、機器をハンダ付けして装着する技術などのがない場合は、おとなしく偽トロ導入済みのNew3DSを買いましょう。

偽トロが届くまでに環境を作る

偽トロ+New3DSのセットを注文したら、商品が届くまでにパソコンに3DSで実況するための環境を整えましょう!

3DS用のデバイスドライバーとビュアープログラムはこちらからダウンロード出来ます。

zipファイルを解凍し、driver フォルダの install_driver.exe を起動すればドライバがインストールされます。

広告

[動画制作] 3DS, ゲーム, 任天堂, 動画