NintendoSwitchで突然コントローラーが反応しなくなった時の対処方法

タグ: ゲーム, コントローラー, ノウハウ, 不具合, 任天堂

あなたはNintendo Switchでゲームを遊んでいるときに突然コントローラーが入力を受け付けなくなった経験はありますか? ついさっきまで操作できていたのにボタンを押しても全く反応しなくなると故障を疑いますよね。

もし、ホーム画面からゲームを起動した後にコントローラーが無反応になったり、特定のゲームモードを選んだ後に決まってコントローラーが操作できなくなる場合はコントローラーの故障が原因ではない可能性があります。

その場合はNintendo Switchの設定を変更すれば再びコントローラーを使用可能になる可能性があります。なので、今回はNintendoSwitchで突然コントローラーが反応しなくなった時の対処方法をその原因を含めて解説します。

NintendoSwitchでコントローラーが突然使えなくなる

なぜコントローラーが突然使えなくなるのか

なぜNintendo Switchで何の前触れもなくいきなりコントローラーが入力を受け付けなくなることがあるのか。その原因はコントローラーの優先順位にあります。

Nintendo SwitchはPlayStationやXboxと違い、本体にJoy-Conを付けたり取り外したり本体をドックに挿したり抜いたりするので、プレイヤーが利用するコントローラーが他のゲーム機と比べて頻繁に入れ替わります。

その影響もあって、プライヤーが1P(プレイヤー1)だと思って操作しているコントローラーが2P(プレイヤー2)だったりすることが起こったりします。

その結果どんな問題が起こるのかというと、『一人プレイ用のゲーム』や『特定のゲーム内の一人プレイ用モード』で“プレイヤー1の操作しか受け付けていない"時に1Pではないコントローラーでは操作できなくなります。

ではそんな状態になったときにはどうすればよいのか? 対処法は簡単です。使おうとしているコントローラーを1P(プレイヤー1)にすればいいだけです。設定を変えてコントローラーの順番を変更しましょう。

コントローラーの順序を変更する

Nintendo Switchでコントローラーの順番を変更するには、まずホーム画面から「コントローラー」を選択します。

コントローラーの順番がおかしい場合、使おうとしているコントローラーが1P(プレイヤー1)ではなくなっています。表示を確認してみましょう。

コントローラーの順番を変更するには「持ち方/順番を変える」を選択します。

1P(プレイヤー1)に設定したいコントローラーのL,Rボタンを同時押しします。

対象のコントローラーが1P(プレイヤー1)に選ばれたのを確認したらAボタンを押してください。

これで対象のコントローラーが1P(プレイヤー1)に変更されています。一人プレイ用ゲームや、ゲームの一人プレイモードを安心して遊べるようになります。

Switchは意図せずコントローラーの順番が変わりやすい

以上が、NintendoSwitchで突然コントローラーが反応しなくなった時の対処法の一つです。NintendoSwitchのコントローラーの順序は意図しないタイミングで変わることが結構あります。

Nintendo Switchにコントローラーを複数接続している場合はSwitch本体のドックの抜き差しやJoy-Conの抜き差しでコントローラーの順序が変わりやすいです。接続するコントローラーの個数を減らすとトラブルも減らせます。

なお、コントローラーが全く反応せず順序の変更もできない時は、Nintendo Switch本体とコントローラーのペアリングが切れている可能性があります。その場合はNintendo Switchとコントローラーのペアリングを行ってください。

コントローラーの順番変更もペアリングもうまくいかない時はコントローラーが完全に故障しているかも知れません。任天堂に修理を依頼するか、コントローラーを買い直した方がいいでしょう。

【任天堂純正品】Nintendo Switch Proコントローラー

【任天堂純正品】Nintendo Switch Proコントローラー