PLUS1WORLD

ポケモンGO Plusのバッテリーが切れたので電池交換してみた

pokemon-go-plus-battery-exchange-0007

昨日の朝から、『ポケモンGO Plus』のボタンを押してもランプが光らないようになり、ポケモンGOアプリとの接続も繋がらないことが増えてきました。

ポケモンGO Plusは発売日からほぼ毎日使っているので、電池が切れてしまったようです。

今、ポケモンGOはハロウィンのイベント中でアメがいつもの数倍貰えます。

ポケモンGO Plusが使えなくなると困るので、ポケモンGO Plusのバッテリーを交換することにしました。

広告

ポケモンGO Plusの電池交換方法

ポケモンGO Plusの電池はボタン電池です。電池の種類は「CR2032」です。

日立マクセル リチウム電池2個入り CR20322BS

珍しくないボタン電池なので、家電量販店やスーパーなどでも売っています。もし品切れで売っていない場合でも、Amazonなどで購入できます。

ちなみに似た名前の「CR3032」という紛らわしいボタン電池があるので注意しましょう。

ボタン電池を取り出す

pokemon-go-plus-battery-exchange-0002

ポケモンGO Plus からボタン電池を取り出すにはドライバーが必要です。小さいネジを回せるドライバーを用意しましょう。

pokemon-go-plus-battery-exchange-0003

ボタン電池を取り出すには、ポケモンGO Plus の裏にある、この部分のネジを外します。

pokemon-go-plus-battery-exchange-0004

ネジを外すと、ボタン電池を取り出すことが出来るようになります。

pokemon-go-plus-battery-exchange-0005

外したボタン電池は、間違えて再び入れてしまうことのないように、新しいボタン電池と区別できるようにしましょう。

pokemon-go-plus-battery-exchange-0006

後は、新しい電池(CR2033)を電池を取り出した手順と逆の手順で入れていくだけです。ネジの閉め忘れに注意しましょう。

ポケモンGO Plusの電池交換はとても簡単

以上がポケモンGO Plusの電池交換方法です。交換はとても簡単です。ドライバーと電池を用意してれば交換に1分もかからないと思います。

私のポケモンGO Plusは電池交換後、ボタンを押した時にランプが付くようになりました。きちんと復活して良かったです。

ようやくバッテリー交換をしたポケモンGO Plusを早速使おうと思いましたが、現在ポケモンGO Plusは障害が発生していて使うことが出来ないようです。

ポケモンGO Plusがあるとないとでは、ポケモンGOのプレイに大きな差が出るので、ポケモンGO用のボタン電池は備蓄していたほうが良いかもしれませんね。

日立マクセル リチウム電池2個入り CR20322BS