PLUS1WORLD

VISAでiPhoneのSuicaチャージ出来ない→コンビニでチャージしてみた

iphone-suica-convenience-store-0001

うっかりしてました。よくよくチェックしてみれば自分の持っているVISAカードはApple Pay未対応でした。

クレジットカードは普段はVISAカード1つで事足りてしまうため、他のカード(MasterCard、JCB、AMEX)は全く持っていません。

このままじゃ iPhone 7に登録したSuicaカードのチャージ(残高追加)出来ないぞ! と思いましたが、クレジットカードがなくても、iPhoneの登録Suicaに無事チャージ出来ました。今回はそのチャージ方法を紹介します。

広告

iPhoneのSuicaをコンビニでチャージしてみた

Suicaアプリはあるが面倒

実は一応、iPhone向けの Suicaアプリ はJR東日本が既に用意しています。

このSuicaアプリにクレジットカードを登録すれば、登録したクレジットカードからSuicaにチャージできるようです。

ただし、このアプリを使うにはモバイルSuicaに会員登録をしなくてはなりません。スマホからのメールアドレスや氏名の入力は少し面倒です。

さらに、現時点でのアプリの評価もイマイチよくありません。どうやらSuicaアプリに不具合があり、エラーが頻発しているようです。

そういう状況だったので、今回はSuicaアプリを使うのは後回しにしました。

その他のSuicaチャージ方法を考える

Suicaアプリ以外のiPhoneのSuicaチャージ方法を考えました。

JRの駅構内にある券売機でのSuicaチャージはカードを直接入れて取り込むタイプなのでiPhoneをかざしてのチャージは出来ません。

他にSuicaをチャージする方法あったかなと思案すると、「コンビニ・飲食店・ドラッグストア・バス」などが思い浮かびました。

バスはたまにしか使わないので却下。店舗の中で一番行く機会が多いコンビニエンスストアでiPhoneのSuicaをチャージすることにしました。

コンビニでiPhoneのSuicaをチャージ

自宅から一番近いコンビニはセブンイレブンです。セブンイレブンで買い物のついでにチャージすることにしました。

ちょうど用事があったので早速、セブンイレブンに行き商品を購入。レジでの会計時に、レジ打ちしている店員さんに「Suicaのチャージを1000円したいんですけど」と申告しチャージを始めました。

iphone-suica-convenience-store-0003

iPhoneの画面がついていない状態だと反応しなかったので、iPhoneの画面をWalletアプリにして、レジのnanaco(ナナコ)のロゴ表示部分に接触させました。

通常のSuicaカードのチャージと同じようにiPhoneをかざすと、無事 iPhoneのSuicaに入金できました。

iphone-suica-convenience-store-0002

WalletアプリでもiPhoneのSuicaの残高に1,000円追加されていることが確認できます。

コンビニでiPhoneのSuicaをチャージ出来ると分かったので、とりあえず急いでSuicaアプリ使わなくても大丈夫そうですね。

【Apple Pay】VISAの今後の対応に期待

Apple Payが今後VISAに対応するかどうかは分かりませんが、一応対応の検討はされているようです。

Visaの広報に確認したところ、グローバルではNFC(Type A/B)をサポートしておりApple Payを利用できるが、iPhone 7/7 Plusの国内モデルでは、端末の仕様などから「現時点では未対応」だという。ただし、日本でもApple Payへの対応は検討しており、国内の金融機関や発行会社の動向に応じてサポートしたいとしている。

日本の「Apple Pay」はVisa決済に対応しない?–広報に聞いた – CNET Japan

とりあえず、今回はコンビニでのSuicaチャージによって、その場をしのぎました。

しかし、やはり持っているクレジットカードがVISAしかない場合、iPhoneのSuicaを常用するなら、iPhoneでのSuicaアプリの利用が不可欠になりそうです。

VISAがApple Payに早く対応してくれれば、アプリ経由でSuicaチャージという面倒な作業をしなくて済むんですけどね。

Suica スイカのペンギン 【スイカ&子ペンギン】かわいいお手玉ぬいぐるみセット