PLUS1WORLD

Amazonプライム会員を解約すべきか続けるべきかの分岐点を調べてみた


あなたはAmazonプライムの会員ですか? 私は2年くらいAmazonプライム会員を続けています。

現在Amazonプライム会員の会費は月400円の月間プランまたは年3,900円の年間プランが提供されていますが、最近これがお得なのかどうか分からなくなってきました。

アマゾン・プライムに年4,000円近くまで払って続ける価値があるのか? 解約したほうが良いのか、会費を払って続けたほうが良いのか、ちょっと考えてみましたがすぐに判断できませんでした。

イマイチよく分からなかったので、アマゾン・プライムがお得になるか、ならないかの分岐点を調べてみました。

Amazonプライム会員が得になるかどうかの分岐点

Amazonプライムの料金プラン

Amazonプライムは現在、400円(税込み)/月の月間プランまたは3,900円(税込み)/年の年間プランが提供されています。(2018年10月18日時点)

年間プランの方は、月換算で325円相当なので長く続けて利用するならこちらのほうが安くなります。

年間プランの方が月に支払う額が安いので、アマゾン・プライムがお得になるかどうかは、年間プランをベースに検証してきます。

Amazonプライム会員特典がお得になる分岐点

配送料が無料になる特典

Amazonプライム会員だと、Amazonから配送される商品の配送料が無料になります。

通常だと注文金額が2,000円未満の商品の発送の場合 400円の発送料がかかります。(北海道・九州・沖縄・離島 は440円)

なので、注文金額が2,000円未満の商品の発送が1年以内に10回以上あれば発送料が4,000円を超えるため、Amazonプライム会員に入ったほうがお得になります。

自分のAmazonプライムがお得かどうか検証するためにAmazonの注文履歴を確認してみましょう。

過去1年以内に2,000円未満の商品の発送をどの程度行っていますか? Kindleの電子書籍やデジタルミュージック、デジタルセルの映画やドラマなどは発送を伴わない商品なので除外してください。

10回以上の2,000円未満の商品の発送あれば、Amazonプライム会員に入り続けたほうが配送料がお得になります。

お急ぎ便やお届け日時指定便が無料になる特典

「お急ぎ便」や「お届け日時指定便」を使うと、通常だと500円(税込)かかります。「当日お急ぎ便」だとさらに600円(税込)かかります。(お届け先が北海道・九州だと、さらに高くなります。)

お急ぎ便や日時指定便を年に8回以上使っているなら、4,000円以上の出費になりますので、Amazonプライム会員を続けたほうが配送料がお得になります。

Primeビデオで映画やドラマが見れる特典

Amazonプライムビデオでは対象の映画やドラマ、アニメ作品が見放題になります。