煽り運転対策に! おすすめの『ドライブレコーダー』まとめ

先月、東名高速道路にて痛ましい事故があったことが盛んに報道されましたが、このような報道があっても悪質な運転をするドライバーは減りません。

危険極まりない車と接触し交通事故に巻き込まれた場合、自分に落ち度がないことを証明できなければ、交通事故時の保険会社の保証や裁判で不利になる可能性があります。

運転の状況を映像などで記録する『ドライブレコーダー』には一定の証拠能力があるため、ドライブレコーダーを車に搭載するドライバーは増えています。

自分も身の安全のためにドライブレコーダーを車に設置したいけど、忙しくてカー用品店に行く暇がない……。そんな人のために、煽り運転対策にもなるおすすめのドライブレコーダーの情報をまとめてみました。

おすすめ『ドライブレコーダー』まとめ

吸盤で吸着! 取付簡単のお手軽ドライブレコーダー

APEMAN ドライブレコーダー 小型ドラレコ SONY センサー+レンズ 1080P Full HD 1200万画素 超高画質 車載カメラ 防犯カメラ WDR 駐車監視 衝撃録画 高速起動

時間がない人におすすめ! 小型軽量で取り付け簡単!

吸盤スタンドでフロントガラスに固定出来るドライブレコーダー! 設置に手間がかかりません

コンパクトで車内では目立ちにくく、運転中の視界の邪魔になりません。

SONY の650NMレンズを採用。ビデオ解像度1080p(30fps)と写真解像度4032×3024(12MP)、高画質撮影に対応しています。

駐車中に衝突があり、生じた震動をドライブレコーダーが察知した場合、自動的に電源が入り、30秒の録画をしてくれる機能を搭載。

駐車時の監視にもなるので、これで自分が乗車していない時の防犯性がアップします!

170度広角! 広い視野で録画できる人気のドライブレコーダー

MUSON(ムソン) ドライブレコーダー 1080PフルHD G-sensor 常時録画 170度広角 緊急録画 動体検知 2.45インチ液晶モニター リチウム電池内蔵 日本語説明書付属 車載カメラ ドラレコ Drive Recorder MB2

ドライブレコーダーのレンズに170度広角レンズを採用! 広い視野をHD 1080Pで高画質録画できます!

200万画素のCOMS センサー搭載で夜でも綺麗に、鮮明に記録することが可能!

Wi-Fiに対応しているため、iOS/Androidのスマホから専用アプリ「Muson」をダウンロードすれば、スマホからの操作やワイヤレス録画・写真撮影ができます!

つまり、ドライブレコーダーで撮影した動画のダウンロードやシェアができちゃいます。

Gセンサー搭載で車が衝突/振動した時に自動で感知、録画を開始(30秒)します。動体検知と駐車監視機能として使えます。

GPS搭載! 安心のユピテル製ドライブレコーダー

ユピテル ドライブレコーダー DRY-WiFiV3c 200万画素Full HD/WiFi/ GPS/衝撃センサー/HDR/対角131° ロードサービス1年無料 製品保証1年 保証金4万円 東西LED式信号機対応 8GB microSD付属

カー用品業界で40年以上の実績があるYupiteru(ユピテル)のドライブレコーダーです。

ユピテルのドライブレコーダーは、『BCN AWARD』ドライブレコーダー部門において最優秀賞を受賞しています! (2017年度)

GPS搭載モデルなので、位置情報の記録ができ、付属の専用ビューアソフトを使えばパソコンで地図上の走行軌跡を表示できます!

HDR(ハイダイナミックレンジ)搭載なので、日中天気のよい時の逆光下や明暗差が大きいトンネルの出入り口、また夜間の撮影時に生じる黒つぶれや白とびを抑え、より明瞭な映像を記録してくれます。

最大約12時間の駐車記録機能を搭載! オプションを別途購入することで、エンジンをOFFにすると、外部電源での駐車中も記録を行えるようになります。

最大約12時間記録できるので、ショッピングモールでの買い物や旅行など長時間の駐車時に役立ちます。駐車監視を強化したい人におすすめ。

事故などで急に電源が断たれても、バックアップ機能により、現在記録中の映像の破損を防いで保存してくれます。

事故にあってからドライブレコーダー付けても遅い

ここまで簡単に、ネット(Amazon)で購入可能なドライブレコーダーを紹介しました。撮影していることを周囲の車に示す車体ステッカーを合わせて利用することで煽り運転対策になります。

私の父の話になりますが、乗用車で運転中に信号で停車していたところ、後ろから思い切り追突されたことがあります。100%相手の過失なのですが、お互いに入っていた自動車保険会社が話し合った結果、痛み分けする形になってしまいました。

車の前後にドライブレコーダーを付けていれば、十分な証拠となり保険会社の保証も変わってきたと思うのですが、その時はまだドライブレコーダーを付けていなかったのでどうしようもありません。

交通事故時に遭ってからドライブレコーダーを付けても遅いです。車を毎日運転する人は、転ばぬ先の杖としてドライブレコーダーを付けておきましょう。