PLUS1WORLD

FeedBurner を日本語表示に変更する方法

feedburner-japanese-0005

RSSフィードを加工して配信したり、どのくらいの人が購読しているのか把握するのに便利なウェブサービス「FeedBurner」。かつて当ブログも使用していました。

なぜ、利用をやめたのかというと、サービス自体が不安定でフィードの配信が遅延することがあったからです。さらに、Google自身がこのサービスを放っており、いつ終了するかわからない状態であったことも影響してます。

FeedBurner をやめた後に新フィードへリダイレクトをさせる方法

こちらの記事を書いたタイミングで、FeedBurner からのフィード配信をやめました。

広告

FeedBurner は言語設定に注意

上の記事で表示されている FeedBurner は日本語表示ですが、FeedBurner はデフォルトでは英語で表示です。

そのため、FeedBurner の設定を間違えるユーザもいます。FeedBurner をやめる際に、リダイレクトの設定を間違えると最悪の事態になります。

「英語はよくわかんないから〜」なんて適当に進めていってしまうと、取り返しのつかないことになってしまうので要注意です。アホな私みたいなと同じ過ちをしてしまう方が、今後でられないことを祈っております。
―― 【切望】RSSフィードの再登録をお願いします!…FeedBunerの削除失敗… | あなたのスイッチを押すブログ より

FeedBurner の設定を間違えたくない! という方はあらかじめ、英語表示から日本語表示に変更しておいたほうが無難です。

FeedBurner を日本語表示に変更する方法

feedburner-japanese-0003

デフォルトではこのように英語で表示されています。

feedburner-japanese-0004

画面右上の「Languages」を押します。

feedburner-japanese-0001

「日本語」を選択します。

feedburner-japanese-0002

これで FeedBurner が日本語表示になります。

日本語表示のFeedBurnerを使おう

FeedBurner の日本語は所々カタコトだったりします。しかし、じっくり読めば意味は分かる文章になっています。

英語のままにしておくより、日本語で表示しておいたほうが安全です。

英語が読めない場合はFeedBurner で大事な設定をする際に、日本語表示に切り替えて設定をした方が安全に設定変更できますので切り替えておきましょう。