PLUS1WORLD

Google+ Events(イベント)の使い方 – Google+で人と出会う最高の方法

google-plus-events-0004

Google+ が1周年を迎えるという節目のタイミングで、Google+ に新たな機能が追加されました。それは「Google+ イベント」という機能です。

Create an event – Google+

Google+ での人の集まり(イベント)を共有できます。今回は、Google+ イベント の使い方を解説します。

広告

Google+ イベント の概要と使い方

これまで、Google+ には人と人をつなぐ機能はありましたが、誕生日会やパーティ、飲み会や結婚式などのイベントで人をつなぐ機能はありませんでした。

なので、折角オフでGoogle+ のメンバーが集まっても、参加していない側は各自の投稿がバラバラなので、どういった催し物で誰が参加しているのか把握するのが困難でした。

しかし、今回の「Google+ イベント」の追加で、イベント情報の共有がとても簡単になりました。この機能の追加はGoogle+ での人の交流をより活発化させるでしょう。

以下に、Google+ イベントの使い方を解説します。

Google+ イベント の使い方

google-plus-events-0003

Google+ イベント

Google+ イベントは投稿フォームのこのボタンを押すことで作成開始できます。

google-plus-events-0005

Google+ イベントボタン

または、メニューからGoogle+ イベントページに移動し、イベントページの右上のボタンを押すことでもイベントの作成が可能です。

google-plus-events-0006

イベントを押す

google-plus-events-0018

これがイベントページ

google-plus-events-0007

イベントページの右上のイベントを作成を押す

イベント作成手順

これがイベント作成の画面です

google-plus-events-0008

イベント作成画面

まず、イベントの名前、開催日時、場所、イベントの詳細情報を入力しましよう。

google-plus-events-0009

イベントの情報を入力

次に、招待状を目立たせるために、イベントのテーマを選択しましょう。「テーマを変更」ボタンを押してください。

google-plus-events-0011

「テーマを変更」を押す

テーマはGoogleが用意したもの、または自分で用意したもの、どちらでも選べます。

google-plus-events-0010

Googleが用意しているテーマの一部

テーマが決まったらイベントの詳細設定をしてみましょう。

イベントのオプションから、イベントのより細かな設定が可能です。

google-plus-events-0012

ゲストのさらなる招待、写真投稿許可の設定

イベントのオプションの詳細設定にはハングアウトの設定があります。

[Google+での交流] Google+, イベント, コミュニケーション, ハングアウト, 写真