PLUS1WORLD

Google+ にコミュニティ機能が追加! 使い方を解説!

google-plus-community-0001

Google+に新たな機能「コミュニティ」が追加されました。

利用可能になったユーザは https://plus.google.com/communities よりアクセスできます。

早速、Google+ コミュニティを触ってみましたので、Google+ コミュニティの使い方について解説します!

広告

Google+ コミュニティとは?

Google+ コミュニティは同じ趣味・興味を持つ人たちが集まり、新たな交流が生まれる場所として提供されています。

Google+が公表するコミュニティの特徴は以下のとおりです。

  • ローカル情報を対象にしたトピックから全国のポーカー マニアの集いまで、あらゆるグループをカバーできるよう、コミュニティのタイプによって一般公開にも非公開にもできます。
  • 一番興味がある話題をピンポイントで見つけられるよう、テーマごとにカテゴリ分けできます。
  • コミュニティのメンバーとハングアウトを開始したり、イベントを開いたりできます。
  • ウェブ上のどの +1 ボタンからも、簡単にコミュニティと共有できます。

それでは具体的にこれらの特徴を見ていきましょう。

コミュニティで出来ること

 小さな集まりから大規模なグループまでをカバー

google-plus-community-0003

こちらは音楽家の小室哲哉さんが作成したコミュニティです。

https://plus.google.com/communities/110128997010193004830 からアクセスできます。

google-plus-community-0004

このコミュニティは一般公開になっています。このコミュニティにはだれでも参加することができます。コミュニティの公開範囲は自由に変更できますので、地元のサッカーチームを応援するコミュニティなどの小さなコミュニティを作ることも可能です。

テーマのカテゴリ分け

google-plus-community-0005

コミュニティではそれぞれ話すテーマを分けながらコミュニケーションをとることができます。テーマ別に投稿を見るには左のメニューから見たいテーマを選びます。イベントの部分はコミュニティのイベントの投稿が表示されます。

google-plus-community-0010

テーマは投稿のタイミングで、選ぶことができます。投稿する際はテーマが正しいか確認を取りましょう。

メンバーとのイベントとハングアウトをサポート

コミュニティの画面からGoogle+イベントを開始できます。

[Google+での交流] Google+, コミュニケーション, ハングアウト