PLUS1WORLD

Amazonプライムビデオ(映画&ドラマ・動画見放題配信)

Instagram(インスタ)

無料・トライアル

iPhoneでバッテリー消費の激しいアプリを調べる方法

ここ最近、魅力的な新型iPhoneが出ていないのでiPhoneを買い替えていない私です。流石にiPhoneが古くなってきたのでバッテリーの持ちが悪くなってきました。

iPhoneのバッテリーを長持ちさせるには、バッテリー消費の激しいアプリを削除したり利用を控えたりするのが効果的です。そのためには、まずバッテリー消費の激しいアプリを知る必要があります。

そういう訳で、今回は自分が利用しているiPhoneでバッテリー消費の激しいアプリを調べる方法を解説します。最近iPhoneの電池の減りが早くなってきたという人は参考にしてください。

iPhoneでバッテリーを食うアプリを調べる方法

iPhoneでバッテリー消耗の激しいアプリを調べるには、まず「設定」を開きます。

画面を下にスクロールして「バッテリー」を選択します。

「バッテリー」の画面でしばらく読み込みが発生します。データが読み込まれるのを待ちましょう。

データが表示されたら、24時間以内のデータを見るか、10日以内のデータを見るか選択してください。日頃バッテリーを消費しているアプリを調べたいなら「10日以内」を選択してください。

画面を下にスクロールすると、各アプリのバッテリー使用状況がパーセンテージで表示されます。上に行くほどバッテリ消費が多いアプリになります。

「アクティビティを表示」を押すと、それぞれのアプリの使用時間が表示されます。先程のデータと比較して使用時間が短いのにバッテリー消費が激しいアプリがあった場合は削除や利用停止を検討してみましょう。

バッテリー消費の激しいiPhoneアプリを知る

以上が、自分が使っているiPhoneでバッテリー消費の激しいアプリを調べる方法です。iPhoneの電池の減りが早いなら原因となっているアプリを調べておきましょう。

人によって使っているアプリやアプリの使い方、使用時間は大きく異なるので、どのアプリがバッテリーを消費しているかiPhoneごとに変わってきます。意外なアプリがバッテリーを消費しているかもしれません。

iPhoneの買い控えは世界的な傾向となっていて、それはAppleの業績にも影響を与えています。iPhoneを買い換えず、バッテリーを長持ちさせたいなら、バッテリー消費の激しいiPhoneアプリを把握しておきましょう。

iPhone芸人かじがや卓哉のスゴいiPhone 超絶便利なテクニック123 iPhone X/8/8 Plus対応