PS5 の電源を切る、または再起動する方法

タグ: PS5, ゲーム, ノウハウ

皆さん、PS5は入手できましたか? PS5が発売されてから4ヶ月以上の月日が経ちましたが、未だにPS5本体は入手困難な状況が続いています。私はPS5のデジタルエディションを入手できたので大切に使っていくつもりです。

とはいえ、PS5はまだ出たばかりなので初期不良や修正されていない不具合などに遭遇することがあるようです。そういった問題に遭遇した際、ネット上ではPS5を再起動したら直ったという報告を上げている人が多くいます。

PS5はPS4とはUIや電源の切り方が異なるので初めて触る時は戸惑う方もいるかも知れません。今回は新しくPS5を手に入れた人向けに、PS5 の電源を切る、またはPS5を再起動する方法を解説します。

PS5 の電源を切る、または再起動する方法

PS5 の電源を切る、または再起動するには、まずホーム画面やゲームプレイ中の画面でコントロールセンターを表示します。

コントロールセンターを表示するにはコントローラーの中央部にある「PSボタン」を押します。

コントロールセンターは画面下部にこのように表示されます。

コントロールセンターが表示されたらコントロールセンターの一番右に表示されている「電源」の項目を選択します。

電源に関する項目が表示されます。電源を切りたい時は「PS5の電源を切る」、再起動したい時は「PS5を再起動する」を選んでください。

以上の手順で、PS5 の電源オフ、または再起動が出来ます。

PS5 の再起動方法は覚えておこう

以上が、PS5 の電源を切る、または再起動する方法です。PS4の頃と電源オフと再起動する方法は若干やり方は変わりましたが、何度か操作すればすぐに覚えられると思います。まずはコントロールセンターに慣れましょう。

PS5はエラーや不具合がシステムアップデートによって改善されていますが、レストモードでエラーや強制終了がよく起こるようなので、ゲームをしない時はおとなしくPS5の電源をオフにしたほうが良さそうです。

PS5はまだソフトが少ないので、あまり本体を起動しない人が多いかも知れません。しばらく起動していないせいでPS5の電源の切り方や再起動方法を忘れてしまった時はこの記事を参考にPS5の電源をオン・オフしてみてください。