PLUS1WORLD

これは便利! Twitter でコメント付きリツイートが可能に!

twitter-comment-rt-0001

普段私はSNSはGoogle+ をメインに使っているため、Twitter でのメンションなどを使用したコミュニケーションは使いづらいなぁと日頃感じていました。

とくにTwitterではリツイートをして、何かに言及した際に、タイムライン上でどのツイートに対しての話なのか分かりにくい時があります。

これまでは非公式RTなどを利用しないとコメント付きのリツイートは出来ませんでしたが、これからはTwitterの公式リツイートでコメント付きのリツイートが出来るようになりました!

広告

Twitter でコメント付きリツイートが可能に!

Twitter、116字までのコメント付きリツイートを可能に – ITmedia ニュース

現在、コメント付きリツイートはWebとiOSアプリで可能です。Androidも間もなく対応する予定だそうです。

コメント付きのリツイートでは116文字までのコメントを追加出来ます。

Webでのコメント付きリツイート

twitter-comment-rt-0007

現在、TwitterのWeb版でリツイートするとこの様にコメント付きのリツイートが可能なフォームに変更されています。

twitter-comment-rt-0008

コメント付きのリツイートの表示はこんな感じです。

iPhoneアプリでコメント付きのリツイート

twitter-comment-rt-0003

Twitter のiPhoneアプリでリツイートするには、まず通常のリツイートと同様に、リツイートしたい投稿のリツイートボタンを押します。

twitter-comment-rt-0004

「引用リツイート」を選択します。

twitter-comment-rt-0005

投稿が埋め込まれたリツイート用の画面が表示されます。ここで、投稿に対してのコメントを付けてリツイート出来ます。

twitter-comment-rt-0006

リツイートすると、リツイートされた側にこのように通知が届きます。コメント付きのリツイートをした場合、アイコン付きコメント付きで通知が届くので、誰がどのような言及をしたかすぐに分かります。

例えば、コメント付きのリツイートで、相手に「バーカ!」とつぶやくと相手にアイコンとコメント付きで「バーカ!」と通知が届きます。これは炎上が捗りますね!

自分のツイートをコメント付きリツイート

コメント付きのリツイートですが、過去の自分の投稿に対してのコメント付きのリツイートもできます。

やり方は簡単! コメントしたい自分のツイートのURLをツイートの中に入れるだけです。

twitter-comment-rt-0009

表示はこんな感じです!

過去の自分の投稿に対して何かコメントしたいときは便利ですね!

コメント付きリツイートを活用しよう!

Twitterのコメント付きのリツイート機能、何故今まで無かったのか不思議なくらい便利な機能です!

リツイートした投稿に言及をしやすくなるので、Twitterでのコミュニケーションがやりやすくなりますね。

言及だけでなく、晒し目的のリツイートも増えることが予測されるので、炎上がより捗って、Twitterがいっそう盛り上がりそうです。

B00KXRQUL8
Twitter Perfect GuideBook 改訂版