PLUS1WORLD

VRを体験できる新宿の施設『VR ZONE SHINJUKU』でVRを初体験してきた

先日、新宿にあるVRエンターテインメント施設『VR ZONE SHINJUKU』に行ってきました!

『VR ZONE SHINJUKU』では、マリオカート、ドラゴンボール、エヴァンゲリオンなどの多彩なVRコンテンツを楽しむことが出来ると聞いていたので、前から注目していました。

『VR ZONE SHINJUKU』は入場にチケットが必要で、入場は日時予約制です。人気の施設なので、予約は取りにくいですが、平日の朝であれば空いています。

『VR ZONE SHINJUKU』にせっかく行ってきたので、どのような施設なのか、写真付きで紹介したいと思います。

広告

VRエンタメ施設『VR ZONE SHINJUKU』

『VR ZONE SHINJUKU』の場所

『VR ZONE SHINJUKU』自体は、JRの新宿駅から歩いていける距離にあります。

私は事前に場所を調べていたので、迷うことはありませんでしたが、結構多くの人が迷うみたいです。他のお客さんの中には場所が分からなくて20分迷ったという人もいました。

スマートフォンを持っている人はGoogleマップの行き先に『VR ZONE SHINJUKU』を指定して、向かった方が良いと思います。

『VR ZONE SHINJUKU』に行く前に予約を取ろう

『VR ZONE SHINJUKU』のチケットは当日販売もありますが、事前予約でのチケット入手がおすすめです。なぜなら当日券は数に限りがあるからです。

チケットはこちらのページからWebで購入するか、アプリで購入するかしてください。

施設に入場するためのチケットと、4つのアクティビティが体験可能な、1day4チケットセット ¥4,400 (税込) を買いましょう。

『VR ZONE SHINJUKU』外観

施設はスタイリッシュで近未来感を感じさせるデザインなので、見間違えることはないと思います。

バンダイナムコゲームスのロゴの近くに『VR ZONE SHINJUKU』のロゴがあります。

施設の正面は割とスッキリしてます。パット見はエンターテイメント施設には見えません。どちらかと言うと映画館っぽいですね。

『VR ZONE SHINJUKU』内装

まず施設のドアの中に入ると見えてくるのがコレです。このマークが『VR ZONE SHINJUKU』のシンボルマークのようです。

チケットを使いゲートを潜ると幻想的な光るオブジェ(柱)がお出迎えしてくれます。周囲の床や壁はプロジェクション・マッピングで、模様が変わります。

施設は1階と2階に別れています。階段を登った先の2階に現在一番人気と思われる『マリオカートVR』があります。

広告

[日記] VR, ゲーム, 技術, 東京, 観光