任天堂直営オフィシャルストア「Nintendo TOKYO」に行ってみた

昨日私は、東京の渋谷にある国内初の任天堂直営オフィシャルストア「Nintendo TOKYO」(ニンテンドートウキョー)に行ってきました。

実は私は「Nintendo TOKYO」が出来たばかりの頃に一度店舗に行っているんですが、その時は超激混みだったので中には入らずそのまま帰りました。

今はオープンから数ヶ月経っていますし、新型コロナウイルスの影響で外出を控える人が増えているので混雑が緩和されていることを見込んで「Nintendo TOKYO」に行ってみることにしました。

渋谷の「Nintendo TOKYO」に行ってみた

任天堂オフィシャルストア「Nintendo TOKYO」は渋谷PARCOの6階にあります。JRの渋谷駅から歩いていけます。

現在、渋谷PARCOは新型コロナウイルスの感染防止対策による営業時間短縮を行っています。それに伴って「Nintendo TOKYO」も2020年3月3日(火)より営業時間を通常の10時~21時から11時~20時に変更しています。行く際は気をつけてください。

「Nintendo TOKYO」はコロナウイルスの影響でガラガラなのかと思いきやそこそこ混んでいました。私は午後3時頃に訪れましたが、店舗には並ばず入れました。午前中に訪れた場合は並ばないと入れないかも知れません。

「Nintendo TOKYO」ではコロナウイルス感染防止のためゲームの試遊台は現在休止中でした。そして、店員さんは全員マスクを着用していました。任天堂は安心を売りにしている企業なので、そこは徹底されているようです。

ちなみに、新型コロナウイルスの影響で「Nintendo TOKYO」に来店する外国人観光客はいないのかと思いきや、結構外国人は来ていました。楽しそうにマリオと写真を撮ってる人もいました。

任天堂ファンの心をくすぐる店舗

「Nintendo TOKYO」の店舗の中には任天堂の人気キャラクターであるマリオ、リンク、しずえ、インクリング(イカちゃん)などのオブジェクトが飾ってあり、その周辺にはシリーズ関連商品、グッズが並んでいました。

任天堂のファンなら何も買わなくても店舗内を見て回るだけでも十分楽しめると思います。ちなみに任天堂の店なので任天堂のゲーム機、ソフト、周辺機器はもちろん売っています。(リングフィットアドベンチャーは除く)

「Nintendo TOKYO」の商品はとにかく種類も在庫も豊富でした。マリオ、ゼルダ、どうぶつの森、スプラトゥーン、星のカービィの様々なキャラクターグッズがありました。特にマリオシリーズの商品が一番多かったです。

ここでしか買えないNintendo TOKYO限定オリジナルグッズもありますので、任天堂ファンは店舗に入る前に福沢諭吉にお別れの挨拶をしておきましょう。

レジを出て、ビルの外へ出る扉の近くには立派なマリオのドット絵風オブジェクトがあります。これを見ると何度でも来たくなりますね……。

「Nintendo TOKYO」の戦利品(購入した物)

「Nintendo TOKYO」で購入した商品は、レジでの会計後このような袋に入れられて渡されました。レジでプレゼント用の追加の袋を用意するか聞かれましたが、私は断りました。

今回私はゼルダの伝説シリーズの商品しか買ってませんが合計12,320円(税込み)の買い物になりました。この店、油断したらお金がすぐ無くなります!

ゼルダの伝説Tシャツ、どちらも1枚3,500円(税抜)! どちらも組成は綿100%でした。 店で試着は出来ないので購入時はサイズを間違えないように注意してください!

ゼルダの伝説のペンケース1個1,600円(税抜)。チャックについてるトライフォースが気に入って購入。

ゼルダの伝説のキーホルダー1個1,000円(税抜)。シーカーストーンのデザインが素晴らしく、鍵につければトビラを開けるたびにゼルダやってる気分になれる代物。

金属の輪の部分が少し硬いため、キーホルダーに鍵をつけるのは子供の力では難しいかも知れません。なので鍵をつけるのは大人がやるべきです。そういった理由で、この商品の対象年齢は15歳以上となっているのでしょう。

ゼルダの伝説、温感マグカップ1個1,600円(税抜)。お湯を入れるとハートが赤くなるマグカップ。どんな感じで変わるのか知りたい人はこちらを見てください。

私は以上の5点の商品を買いましたが、どれも商品の質が高くて良かったです!

任天堂のファンなら「Nintendo TOKYO」へGO!

渋谷の「Nintendo TOKYO」は任天堂のファンなら地方民でも1度は行っておくべき場所だと思います。ちなみに渋谷PARCOの6階にあるのは「Nintendo TOKYO」だけではありません。

ミューツーがお出迎えしてくれる「ポケモンセンターシブヤ」やカプコンのアンテナショップ「CAPCOM STORE TOKYO」、集英社オフィシャルショップの「JUMP SHOP」が同じ階にあります。

「Nintendo TOKYO」周辺には日本で人気のあるコンテンツが集結しているので、ゲームやジャンプの漫画が好きなら一度は渋谷PARCOに足を運んでみるべきだと思います。