充電しながら使えるBluetooth 4.1の送受信機「TT-BA07」を買ってみた

先日、iPhone 7 用にBluetooth送受信機を購入して大変満足しました。活用の幅を広げるため2台めのBluetooth送受信機を購入することにしました。

以前と同じBluetooth送受信機を購入しても良かったのですが、既に持っている送受信機は商品説明欄で「充電しながらの使用」が推奨されていませんでした。

2台めのBluetooth送受信機はモニターに挿して常に給電し続ける状態で使いたかったので、商品説明欄に充電しながら使えると書いてあるBluetooth送受信機「TT-BA07」を購入することにしました。

「TT-BA07」Bluetooth送受信機 レビュー

購入した商品は TaoTronics TT-BA07 です。Amazonで注文しました。この送受信機はBluetooth 4.1に対応しています。

購入するBluetooth送受信機の無線規格を揃える

以前買ったBluetooth送受信機Bluetooth 4.1に対応している最新型です。

Bluetooth送受信機同士を繋げることも想定しているため、新しく買う送受信機もBluetooth 4.1に対応しているものを選択することにしました。

なぜなら、古い規格のものを買ってしまうと、無線機同士を繋げた際に、古い規格の方に引きづられてしまうからです。

例えば、Bluetooth「3.0」の機器とBluetooth「4.0」の機器を繋げると、低いバージョンの「3.0」に合わせて繋がります。

Amazonや店舗などでは、最新のBluetooth規格の商品だけなく、古い規格の製品も売っているため、古い規格の製品を買ってしまわないように注意が必要です。

購入したBluetooth送受信機の紹介

TT-BA07 Bluetooth送受信機の入った箱(パッケージ)です。箱は片手で持てるサイズです。

箱を開けるとBluetooth送受信機がこのように入っています。

送受信機は消しゴムくらいのサイズです。服の胸ポケットに余裕で入る大きさです。

付属品は3.5mmオーディオオス-オスケーブル、1 x 3.5mm ステレオ(メス)と2×RCA(オス)ケーブル、USB充電ケーブル、取扱説明書が入っています。

取扱説明書を開くといきなり英語なので、日本語しか読めない人は戸惑うと思いますが、ご安心ください。

取扱説明書の後半には日本語での商品説明が記載されています。前半を飛ばして後半から読み始めましょう。

USB充電ケーブルを刺すとこのように、電源ボタン周辺が赤く光り、充電が始まります。

送受信機の使い方

購入したBluetooth送受信機は、その名の通り 一台で 受信機 と 送信機 の一台二役 が可能です。

送受信機側面にある切り替えスイッチでTX(送信機)とRX(受信機)を簡単に切り替えることが出来ます。

送信/受信モードの切替は電源を切って3秒以上たった状態で行います。電源を切った直後にモードの切替を行うと、電力が残留しているため次回起動時にモードが切り替わりません。

スライド式の切り替えは覚えやすく使いやすいです。

Bluetooth送受信機同士(2台)をペアリングしてみた

早速、前回購入した送受信機と今回購入した送受信機をペアリングしてみることにしました。

パソコンのモニターに今回購入した送受信機「TT-BA07」を接続し、有線のイヤホンに以前購入した送受信機「JPT1」を接続しました。

「TT-BA07」を送信モード(TX)にし、「JPT1」を受信モード(RX)に変更。

その後「TT-BA07」と「JPT1」同時にペアリングモードにすることで、無事2台のBluetooth送受信機を接続することに成功しました。

試しに普段聞いている音楽を受信機に繋がった有線イヤホンで聴いてみましたが、問題なく聞くことが出来ました。

この方法を応用すればBluetooth発信に対応してないテレビなどの音源も、間を無線化して有線イヤホンで聞くことが出来るようになるので、Bluetooth送受信機が2台ある便利さを実感しました。

試しに、長さが3時間近くあるインド映画「ロボット」Bluetooth送受信機2台使用した状態の有線イヤホンで視聴しましたが、3時間の間ノイズなしで楽しむことが出来ました。

Bluetooth送受信機2台持ちも悪くない

Bluetooth送受信機は1台で十分だと思っていたんですが、実際2台持ってみると結構便利です。

有線イヤホン・ヘッドホン・スピーカーを持っていて、PCやテレビと直接有線で接続しているという人はBluetooth送受信機2台で間を無線化してみると世界が変わると思います。

Bluetooth送受信機はワイヤレスイヤホンよりもバッテリーの持ちが良いので、頻繁に充電をするのが嫌だという人にもおすすめです。

Bluetooth 4.1 トランスミッター レシーバー 2-イン-1 アダプター 受信機+送信機 aptX採用のCDクオリティ 連続転送時間10時間 TaoTronics TT-BA07