PLUS1WORLD

充電しながら使えるBluetooth 4.1の送受信機「TT-BA07」を買ってみた

先日、iPhone 7 用にBluetooth送受信機を購入して大変満足しました。活用の幅を広げるため2台めのBluetooth送受信機を購入することにしました。

以前と同じBluetooth送受信機を購入しても良かったのですが、既に持っている送受信機は商品説明欄で「充電しながらの使用」が推奨されていませんでした。

2台めのBluetooth送受信機はモニターに挿して常に給電し続ける状態で使いたかったので、商品説明欄に充電しながら使えると書いてあるBluetooth送受信機「TT-BA07」を購入することにしました。

広告

「TT-BA07」Bluetooth送受信機 レビュー

購入した商品は TaoTronics TT-BA07 です。Amazonで注文しました。この送受信機はBluetooth 4.1に対応しています。

購入するBluetooth送受信機の無線規格を揃える

以前買ったBluetooth送受信機Bluetooth 4.1に対応している最新型です。

Bluetooth送受信機同士を繋げることも想定しているため、新しく買う送受信機もBluetooth 4.1に対応しているものを選択することにしました。

なぜなら、古い規格のものを買ってしまうと、無線機同士を繋げた際に、古い規格の方に引きづられてしまうからです。

例えば、Bluetooth「3.0」の機器とBluetooth「4.0」の機器を繋げると、低いバージョンの「3.0」に合わせて繋がります。

Amazonや店舗などでは、最新のBluetooth規格の商品だけなく、古い規格の製品も売っているため、古い規格の製品を買ってしまわないように注意が必要です。

購入したBluetooth送受信機の紹介

TT-BA07 Bluetooth送受信機の入った箱(パッケージ)です。箱は片手で持てるサイズです。

箱を開けるとBluetooth送受信機がこのように入っています。

送受信機は消しゴムくらいのサイズです。服の胸ポケットに余裕で入る大きさです。

付属品は3.5mmオーディオオス-オスケーブル、1 x 3.5mm ステレオ(メス)と2×RCA(オス)ケーブル、USB充電ケーブル、取扱説明書が入っています。

広告

[ガジェット レビュー] Bluetooth, ディスプレイ, レビュー, 音楽