重低音が凄い! 防水・耐衝撃のワイヤレスイヤホン「JVC HA-XC90T」

タグ: Bluetooth, ガジェット, レビュー, 音楽

私はこれまで充電後の連続再生時間が短いなどの理由でワイヤレスイヤホンを購入していませんでした。代わりに、手持ちの有線のイヤホンをBluetooth送受信機を使ってワイヤレス化するなどして音楽を聞いていました。

ですが、昨年後半に自分の理想とするワイヤレスイヤホンが発売されたことを知り、年末のセールでその商品を買いました。人生で初めてワイヤレスイヤホンを購入したことになります。実際に使ってみて理想通りのイヤホンでした。

今回は防水・防塵・耐衝撃のワイヤレスイヤホン「JVC HA-XC90T」購入1ヶ月後の感想・レビューです。私は重低音に定評のあるJVCのXXシリーズを他にも所有していますが、この商品も満足のいくものでした。

「JVC HA-XC90T」使用後の感想・レビュー

商品の概要

これが「JVC HA-XC90T」の商品パッケージです。黒を基調としたデザインになっています。私は同商品を Amazonのブラックフライデーセールで購入 しました。

パッケージに入っているワイヤレスイヤホンのケースです。充電ケースなのでワイヤレスイヤホンの充電器も兼ねています。アルミボディが採用されていて高級感があって外からの衝撃からイヤホンを守ってくれます。

商品には充電用USB Type-Cケーブルが付属しています。ですが結構短いので長さに不安がある場合は充電ケーブルを自分で用意したほうがいいかも知れません。

ワイヤレスイヤホンはケース内にこのように格納されています。ケースを横に引き出すことでイヤホンの出し入れができます。ケースからワイヤレスイヤホンを取り出すことで自動的にワイヤレスイヤホンが起動します。これは便利。

イヤホンのケースはこの部分を押さないと開かないようになっているので、不用意にケースが開くのを防いでくれています。ケースに入れておけばイヤホン自体の持ち運びも簡単に行なえます。

ワイヤレスイヤホンとして十二分な音質

「JVC HA-XC90T」は主にiPhoneで使用される高音質コーデックのAACやクアルコム社の aptX audioに対応しています。

「JVC HA-XC90T」は大口径12mmのドライバーユニットを売りにしているだけあって、ワイヤレスで音楽を聞いてもズッシリとした重低音を楽しめます。今まで使用したJVCのイヤホンの中でも一番の重低音かもしれません。

低音は大きく聞こえ、ボーカルや高音域は自然に聞こえます。音楽を聞いた時の全体のバランスは悪くありません。低音をさらに増幅するバスブースト機能がありますが、それを使わなくても十分な低音が楽しめます。

ちなみにワイヤレスイヤホンの宿命ですが、ハイレゾ音源を聴くには向いていません。それはこのイヤホンのせいではなく Bluetooth の規格のせいです。

「JVC HA-XC90T」は通信にBluetooth Ver5.0が採用されていますが、この規格でハイレゾ相当の音質をカバーするのは難しいため音質は有線のハイレゾ対応イヤホンには劣ります。イヤホン自体もハイレゾには対応していません。

普段からハイレゾで音楽を聞いていないなら「JVC HA-XC90T」は問題なく使え、十二分な重低音をワイヤレスで楽しめるでしょう。

音楽を聞く以外の用途にも使える

私は「JVC HA-XC90T」を音楽を聞く以外の用途にも使っています。具体的にはFire TVとペアリングしてYouTubeやAmazonプライムビデオ、Netflixなどの動画配信サービスを見ています。

「JVC HA-XC90T」は重低音が素晴らしいですからハリウッド映画なども大迫力で楽します。スピーカーとは違いイヤホンなので周囲を気にせずいつでもインパクトのある音響を楽しめるようになるのが最高です。

「JVC HA-XC90T」自体がIP55相当の防水・防塵を実現しているため汗や水、砂埃に強いです。なので部屋の中でエアロバイクを漕ぎながらNetflixで海外ドラマをパワフルなサウンドで楽しむなどの使い方ができます。

充電が長持ちするので頻繁に充電する必要がない

「JVC HA-XC90T」はワイヤレスイヤホンなのに充電後の連続再生時間が長いが魅力的です。頻繁に充電が切れ、使いたい時に使えないのならワイヤレスイヤホンの意味がないですからね。

「JVC HA-XC90T」はイヤホン本体のみで約15時間連続再生、充電ケースと合わせると最大45時間の長時間再生を実現しています。もちろん使用条件によって時間の長さは変わりますがそれでも驚異的な長さです。

ワイヤレスイヤホンは基本的に充電しながら使うものではありませんから、いつ使うのか分からないワイヤレスイヤホンを頻繁に充電したくない私には理想的なワイヤレスイヤホンでした。使いたい時に使えてとても便利です。

屋外・屋内でも役立ちそうな「JVC HA-XC90T」

以上が、防水・防塵・耐衝撃のワイヤレスイヤホン「JVC HA-XC90T」購入1ヶ月後の感想・レビューです。過去にJVCのXXシリーズを購入していて満足している人なら購入を検討してもいい商品でしょう。

今回は「JVC HA-XC90T」で特に私が気に入っている部分を重点的に紹介しましたが「JVC HA-XC90T」の魅力はこれだけに留まりません。ハンズフリー通話機能やフィードバック音付きタッチコントロール等の便利機能もあります。

重低音がしっかりしていて、汗や衝撃に強く、連続再生時間が長いワイヤレスイヤホンを探しているなら「JVC HA-XC90T」は現時点で魅力的な選択肢になると私は思っています。個人的にはおすすめです。

JVC HA-XC90T 完全ワイヤレスイヤホン XXシリーズ 防水・防塵・耐衝撃のタフボディ大口径ドライバーユニット 最大45時間再生 ハンズフリー通話 Bluetooth Ver5.0対応 ブラック

JVC HA-XC90T 完全ワイヤレスイヤホン XXシリーズ 防水・防塵・耐衝撃のタフボディ大口径ドライバーユニット 最大45時間再生 ハンズフリー通話 Bluetooth Ver5.0対応 ブラック