PLUS1WORLD

いつやるの? 今でしょ! Digg の RSSリーダ「Digg Reader」登場!

digg-reader-0010

 なんという、ギリギリ!!

「RSSリーダ出す出す詐欺」で私の中で有名なDiggさんが、Google リーダー終了間近のこのタイミングでようやく「Digg Reader」というサービスを公開しました。

Digg Reader ウェブ版公開、iOSアプリもRSS対応。Androidは近日 – Engadget Japanese

こんなタイミングで出されても、既に多くの人は feedly に移っているのですが!

なんにせよ、代替RSSリーダーは多いことに越したことはありません。まだまだ、機能の少ない秀吉の一夜城のようなサービスですが、RSSリーダとしての機能はきちんと備えています。

feedlyがまだエクスポートに対応していない以上、保険として様々なRSSリーダのWebサービスを利用しておいたほうがいいでしょう。

広告

Digg Reader に Google Reader をインポート

Digg Reader は Google Reader を簡単にインポートできます。

インポート方法は簡単、Web版の Digg Reader にアクセスします。

digg-reader-0001

「Import Google Reader」を押し、Google Reader をインポートします。

digg-reader-0002

ログインしているGoogleアカウントのGoogle Reader へのアクセスを求められます。内容を確認して「承諾する」をおしてください。

設定はこれだけです。これで Digg Reader を使うことができます。ね、簡単でしょ?

iPhone(iOS)アプリ

Digg – Digg

Androidアプリ はまだ対応していませんが、DiggのiOSアプリはRSSリーダの機能が追加されています。

利用するには設定が必要です。

digg-reader-0013

Digg のアプリを起動して、左上メニューボタンを押します。

digg-reader-0015

次に 「Googleリーダーを読み込む」を押してください。 以降の設定はWeb版のDigg Readerと同じです。

Digg Reader は意外と使える

Digg Reader には飛び抜けた目玉機能があるわけではありませんが、表示の内容がGoogle リーダーに近いので比較的早く画面に慣れやすいのが良いところでしょうか。

もう明日の7/1からはGoogle Readerは使うことができません。Digg Reader にGoogleリーダーをインポートするなら今しかありません!

まだ、移行していない人はいつ移行するの? 今でしょ! ということで、さっさと代替サービスに移行しておきましょう!