PLUS1WORLD

Google+ iOSアプリが大幅アップデート コミュニティ機能が使用可能に

google-ios-update-community-0040

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

Google+ のiOSアプリが大幅アップデートされました。Google+に最近「コミュニティ」という機能が追加されたのでそろそろアップデートが来るのではないかと思っていました。

iPhone アプリ、iPad アプリともに大きく変わっています。 というかアプリのアイコンのデザインも変わっています。「ダサくなった!!」 「いや、今のほうが好きだ!!」 といろいろな感想も出てきそうですね。

新しくなったGoogle+アプリを確認してみましょう。

広告

Google+ iOS アプリ

Google+ – Google, Inc.

Google+ アプリの最新版をダウンロード。

バージョン 4.0 の新機能

App Storeで書かれている機能の追加は以下のとおりです。

  • 新機能: Google+コミュニティ
  • どのサークルからもお知らせを受け取れます
  • イベントに招待するゲストの人数を表示できます
  • イベントでタイムゾーンを指定できます
  • 基本プロフィールを編集できます
  • 新しい投稿画面でもっと共有が簡単になりました
  • ストリームを視覚的なデザインに一新しました
  • [ユーザーを検索]でユーザーやトピックが簡単に見つけられるように!

 

全体的なデザインの変更

google-ios-update-community-0028

まず、投稿するためのボタンが下に移動しました。それぞれ、写真、チェックイン、リンク、文字の投稿と分かれています。リンクの投稿が出来るようになったのは大きいですね!

iPhoneでは引っ張って画面を更新する際にGoogleカラーの帯が出るようになりました。

google-ios-update-community-0020

投稿の「コメント」を押すと投稿個別の画面に移動した後、自動でコメント入力欄になるので便利になりました。

google-ios-update-community-0026

iPhoneアプリではメニュー画面という概念がなくなり、メニューは左上から開く形となりました。これはFacebookのアプリっぽいですね。

google-ios-update-community-0025

通知は左メニューの下へと移動しました。各通知で左側にアイコンが大きく表示されており、投稿に対する反応の通知なのか、サークル追加の通知なのか、コミュニティの招待の通知なのかよく分かるようになりました。

google-ios-update-community-0023

iPad アプリでは画面を横にした際も「縦スクロール」になりました。今までなぜ横スクロールだったのかは個人的な謎です。あれはあれでよかったのかも。

バージョン4.0 の機能

コミュニティ

新しくなったiOSアプリにはコミュニティ機能が追加されています。コミュニティに関して分からない方はこちらの記事をどうぞ。

google-ios-update-community-0002

左メニューにコミュニティ機能が追加されています。

google-ios-update-community-0013

コミュニティを開くと招待されているコミュニティへの招待状が表示されます。

google-ios-update-community-0017

下へスクロールすると更にその下に、参加しているコミュニティの一覧が表示されます。(モザイクがかかっているのは非公開のコミュニティです)右上に表示されている虫眼鏡マークを押すことでコミュニティを検索することができます。

google-ios-update-community-0011

各コミュニティをタップすると、そのコミュニティの投稿が表示されます。

google-ios-update-community-0015

そのコミュニティに投稿するには、アプリの上の部分を押してコミュニティのカテゴリを選んでください。

google-ios-update-community-0016

カテゴリを選ぶと、投稿用ボタンが下に表示され、そのカテゴリに対して投稿が可能になります。

 サークル通知の指定

PC版のGoogle+ではスライダーの機能を使用して特定のサークルからのポストがあれば通知するといった設定をすることが出来ました。今回 iOSアプリからでもサークル通知の指定が可能になりました。

以下、設定の方法です。

google-ios-update-community-0003

サークル通知の指定をするには左メニューから「設定」を選びます。

google-ios-update-community-0009

設定の中の「サークルの登録」を選択。

google-ios-update-community-0010

通知を受け取りたいサークルの設定をオンにします。

設定を変更することで、自動的にパソコン版のGoogle+でも反映され、指定したサークルのスライダーがMAXになります。

google-ios-update-community-0001

この機能に関しましては使い方を誤ると大変なことになるため、注意が必要です。慎重にサークルを指定しましょう。

イベント情報の強化

google-ios-update-community-0005

イベント画面では招待されたゲストの人数の表示などが出来るようになり情報が強化されました。

google-ios-update-community-0024

イベントの時間のタイムゾーンが指定できるようになりました。まぁ、皆さん基本的に日本標準時だとは思います。

新しいGoogle+アプリを使ってみよう

google-ios-update-community-0029

Google+ iOSアプリの大きな変更は以上です。全体的にデザインと機能が大幅に変わっています。

他にもアプリの細かい部分で様々な変更が行われています。今までよりPC版と同じことが出来るようになっています。

機能の増えた新しいGoogle+を活用して年末年始をより充実したものにしてみてください。