PLUS1WORLD

Google+ iOSアプリが大幅アップデート コミュニティ機能が使用可能に

google-ios-update-community-0040

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

Google+ のiOSアプリが大幅アップデートされました。Google+に最近「コミュニティ」という機能が追加されたのでそろそろアップデートが来るのではないかと思っていました。

iPhone アプリ、iPad アプリともに大きく変わっています。 というかアプリのアイコンのデザインも変わっています。「ダサくなった!!」 「いや、今のほうが好きだ!!」 といろいろな感想も出てきそうですね。

新しくなったGoogle+アプリを確認してみましょう。

広告

Google+ iOS アプリ

Google+ – Google, Inc.

Google+ アプリの最新版をダウンロード。

バージョン 4.0 の新機能

App Storeで書かれている機能の追加は以下のとおりです。

  • 新機能: Google+コミュニティ
  • どのサークルからもお知らせを受け取れます
  • イベントに招待するゲストの人数を表示できます
  • イベントでタイムゾーンを指定できます
  • 基本プロフィールを編集できます
  • 新しい投稿画面でもっと共有が簡単になりました
  • ストリームを視覚的なデザインに一新しました
  • [ユーザーを検索]でユーザーやトピックが簡単に見つけられるように!

 

全体的なデザインの変更

google-ios-update-community-0028

まず、投稿するためのボタンが下に移動しました。それぞれ、写真、チェックイン、リンク、文字の投稿と分かれています。リンクの投稿が出来るようになったのは大きいですね!

iPhoneでは引っ張って画面を更新する際にGoogleカラーの帯が出るようになりました。

google-ios-update-community-0020

投稿の「コメント」を押すと投稿個別の画面に移動した後、自動でコメント入力欄になるので便利になりました。

google-ios-update-community-0026

iPhoneアプリではメニュー画面という概念がなくなり、メニューは左上から開く形となりました。これはFacebookのアプリっぽいですね。

google-ios-update-community-0025

通知は左メニューの下へと移動しました。各通知で左側にアイコンが大きく表示されており、投稿に対する反応の通知なのか、サークル追加の通知なのか、コミュニティの招待の通知なのかよく分かるようになりました。

広告

[Google+アプリ] Google+, iPadアプリ, iPhoneアプリ