PLUS1WORLD

かっこよくなった! Google+ バッジの新しいデザイン!

new-design-google-plus-badge-0002

先月月末、忙しかったので気づくのが遅れてしまいましたが、Google+ のバッジのデザインが新しくなっていました。

Google+ バッジ – Google+ Platform — Google Developers

ブログやホームページなどの外部のウェブサイトをお持ちの方はGoogle+ バッジの設置を既に行なっているところもあると思います。

今回は新しく「Google+ コミュニティ」用のバッジも登場しました。外部のウェブサイトでもコミュニティへの勧誘を行いたい方はぜひ新しいバッジを導入してみましょう!

広告

新しくなった Google+ バッジ

新しくなったGoogle+のバッジのデザインはGoogle+のサービスの内部のデザインと似たような感じに変わっています。ちょうど、Google+内部で名前にカーソルを合わせた際に表示されるプロフィールのカード表示に似ています。

new-design-google-plus-badge-0011

Google+の利用者はあまり違和感がないデザインなので、これをWeb ページに設置すればGoogle+外部でもサークルに追加される機会が増えるかもしれません。

ちなみに、バッジはGoogle+ プロフィールのカバー写真表示の有無を選ぶことができます。カバーの表示は必要ないなと思った時やバッジの高さを低くしたい時は選んでみましょう。

new-design-google-plus-badge-0004

左がカバーあり、右がカバー無しのデザイン。カバー無しの場合アイコンが強調されます。

new-design-google-plus-badge-0009

新しいデザインのバッジでは「認証済み」マークが表示されるようになりました。Googleから認証されたGoogleアカウントのユーザ、Google+ページでは「認証済み」マークが表示されます。

Google+ コミュニティのバッジ

new-design-google-plus-badge-0008

今回新しく追加されたコミュニティ用のバッジです。外部用のバッジは直接外部からコミュニティに参加できるようにはなっていません。「Preview Community」または「Preview」をクリックすることでコミュニティのページに飛びます。

また、カバー写真でなくアイコンが強調されます。他のバッジとは少し勝手が違うのでご注意ください。

もう一つのバッジデザイン

new-design-google-plus-badge-0012

今回、Google+バッジには横向きのデザインも追加されています。

しかし、私の環境ではバッジの表示が崩れていますので、あまりおすすめしません。Web ページのデザインによって導入するかどうか検討してください。

新しい Google+ のバッジを設置しよう

Google+ が新しくなり、以前よりカバー写真やアイコンが強調されるようになりました。これからは外部でどう表示されるかも考えながら、Google+のプロフィールのアイコンやカバー写真を選んでいく必要もあるかもしれません。

以前のバッジは引き続き使えるようなので、無理に新しいバッジを導入する必要はありません。

新しいバッジのデザインは全体的にかっこよくなっていますので、まだ設置していないかたはお試しください!