PLUS1WORLD

Google+の新UIが俺の中で使いにくいと話題に! 変更点をまとめてみた

new-google-plus-ui-shine-0001

どうも、自他ともに認める(?)Google+ヘビーユーザーの今井阿見です。Google+は一般公開される前から使っています。

昨日Google+のUI(ユーザインターフェース)が一新されました。反映までに時間がかかったようでわたしの環境では今日になって新UIがようやく使えるようになりました。

Google+の大幅刷新をGoogleが発表、コミュニティとコレクション重視へ – GIGAZINE

まだ iOS のGoogle+アプリのアップデートが来ていないので、Web版のGoogle+しか触っていませんが、新UIがとにかく使いにくいです。

今回はGoogle+の新UIの変更点で使いにくいと感じたところをまとめてみました。

広告

Google+の新UIについてのまとめ

サークルが使いにくい

各所で報道されている通り、新しいGoogle+は「コミュニティ」「コレクション」の機能に重点を当てています。

その代わり、従来の機能はだいぶ弱体化しています。Google+がサービス提供開始された時に目玉機能として紹介されていた「サークル」機能も同様です。

そもそもメニューから「サークル」という名称が消えています。

new-google-plus-ui-shine-0002

従来のサークル管理画面に移動するには「人物」というメニューを選ぶ必要があります。

new-google-plus-ui-shine-0003

サークル管理画面も機能がおろそかで、アカウントをサークルに追加したり、削除したりしにくくなっています。

かなり弱体化したGoogle+のサークル機能ですが、一応まだサークルをストリームに表示する機能は残っています。

この機能はデフォルトでオフになっているようなので有効にする方法を一応解説します。

Google+新UIでサークルのストリームを見るには

new-google-plus-ui-shine-0004

ストリームでサークルを表示するには「設定」を開きます。

new-google-plus-ui-shine-0005

設定の中から「詳細設定」の項目を見つけ「ナビゲーション内のサークルのストリームを有効にする」をオンにします。

new-google-plus-ui-shine-0006

これでGoogle+のホーム画面のストリームで各サークルの投稿をチェックできます。(サークルは6つまでしか表示されませんが)

消えたイベントとハングアウト

new-google-plus-ui-shine-0007

新しいGoogle+のナビゲーションからはイベント機能とハングアウト機能が姿を消しています。

[Google+] SNS, Webサービス, コミュニケーション